本日は月曜日なので、リハビリ・レントゲン・診察の順番で進行する。

足のリハビリ
座った状態でマッサージ、曲げ状態を20秒間キープ、曲げ+股関節の前後左右
マッサージ少ない分、キッ〜いっす!

手のリハビリ
足リハビリによりグロッキー状態、手リハビリ先生は好きだけど1番キツ〜い先生だ!
今日は、足も手も相当ハードになることを覚悟する。
左手で先生の太ももを押して引いて・・・・・これが意外と痛い、手首を動かすとズキーン
先生の太もも・・・先生は女性なんだけど、そんなこと気にする余裕は無い。
左手で先生と握手、先生が力を入れると、こちらも力を入れる、"そう、もっともっと、そう!
"
お手玉を使って左手首を回していく。 あれっ 意外とソフトに終了したんだけど。
先生が仰るには、指と手首の可動域が良くなり負荷は同じでもソフトに感じるということ。

リハビリ後にレントゲン撮影、手術執刀した先生の診察を受ける。
先生”佐藤さん、これ(レントゲン)見て!手首の骨、ちゃんと真っ直ぐになっているよ!"
自分”先生、ありがとうございます!”
これと同じ会話を3週連続でしているけど、やっぱり嬉しいからOKです(´∀`) 
足は来週から、少しづつ体重かけられそうな感じとのこと。


足も手も 少しづつ良くなっているらしい・・・・・あ〜良かった(^∀^)