2012.11.16(金)
04:25〜05:30/ストレッチ・軽く筋トレ
05:35〜06:10//入浴、ストレッチ・正座
柔らかく、しなやかに、あきらめずに、前向きに(^∀^)


ラジオ Bay FM(78.0MHz)、POWER BAY MORNING(05:00〜08:51)
きゃんひとみ(金)
http://web.bayfm.jp/pbm/
2012.11.16( 金)05:35分頃に放送 本日のテーマ 「あなたの一念発起」
KAZUさんからです、

1年前から、ギター、ドラム教室に通っています。
キッカケは、子どもの習い事に便乗しましたけど、とっても楽しいです。
きゃんさんと同い年の52歳、青春ですよぉ〜(^∀^)

原因を追求して、対策を練り、そして実行に移す(^∀^)

いったい、何だろうか?
このスキッとしない感じは何だろうか。
ボクの精神は落ち込んでないし、とくにイライラしている訳ではない。

いつものように枕に頭を置くと、CDの2曲目が終わる前には夢の世界に入っている。
外をゆっくりと歩いたら、街路樹の移りゆく紅葉を感じている。
職場の有線放送は、いつもの通りに心地良く響いてくる。
朝食のシリアルと変化をつけたランチを楽しみ
、夕食時の開放感を静かに浸っている。
求めていた本を読み、聴きたい音楽に安らぎを覚えて、観たいDVDの世界を堪能する。
そうとうことは、例外なく日常であり、昨日と今日に大きな変化は感じられない。

それなのに、澄んだ冬が到来しているのに、このスキッとしない感じは何だろうか。
スキッとしないとスキップを踏めない。 チャールストンは踊れない。
それはつまり、何かが思い通りに進んでいないこと。
それはつまり、ほんの小さな、ほんの些細なこと。 
ごまかしてはいけない、たとえちっぽけなものであっても、それはストレスだから。

ストレスの普遍的な対処方法は、古今東西と時代を問わずに普遍的なものだ。
それは、ストレスの原因をハッキリと自覚すること。
ストレスの原因に対して、その処方箋と対応策を考える、できたら実行していく。
つまり、ストレスという攻撃の受け身にならずに、こちら側から攻撃していくことだ。
何もせずに、何もしようとはしないままに、ストレス攻撃を受け続けていると、
そのストレスは、着実に、確実に、大きくなって勢いを増していく。 
その結果、こちらのダメージは大きくなり、著しく消耗して弱体化する。
このような悪循環に歯止めをかけないと、心身のバランスを崩しかねない。

さて、ボクの小さなストレス原因が判明した。
それは、Hey Jude  それと、The Sound of Silence の2つだった。
ドラムとギター練習の上手に出来ない演奏部分に、ボクはモヤモヤしていた。
このモヤモヤは、できなくて嫌だという負の感情から練習を避けてしまったことによる。
昨夜は、そのことにやっと気付いた。
ボクは、心して集中して、心して練習を試みた。
練習したから直ぐに出来るわけではないけれど、まず、やることが大事である。
やってみれば、逃げずに挑んでいる自分自身を、肯定することができる。
そして実際にやってみれば、少しは、少しずつは改善されていく。 
案ずるより産むが易し、攻撃は最大の防御なり、スッキリしてきたわぁ〜(^∀^)

人生を生き抜くにあたって、
自分なりのビジョンや目標を持たない人は
現状維持的な考え方や、保守的な行動をとりがちになる。
自分のビジョンや目標を持つ人は、
それをなんとか達成しようとする意思が働き、
前向きの考え方をするようになる。
おのずから行動もそれに従い、
活気のある生き方ができるようになる。
将来へのビジョンを頭に思い描くことにより、
生きる態度も変わってくる。
石原慎太郎(太陽の党、作家、1932〜)人の心を動かす「名言」

12
野菜モスバーガー、コーヒー、540円 モスバーガー新小岩店