04月01日(火) 7キロJog(約8’30”)/アキレス腱は思いのほか軽傷だった
04月02日(水) 10キロJog(約6’30”)/意識してスピードダウンを心掛ける
04月03日(木) 8キロJog(約8’30”)/汗でびっしょり、気分はすっきり爽快
04月04日(金) 8キロJog(約8’30”)/疲労抜き、つなぎを意識してジョグ
04月05日(土) 8キロJog(約8’30”)/ジョグ後のラジオ体操、これが良い
04月06日(日) REST/今日は走らない方が良いよ!と左脚が呟いた
04月07日(月) 10キロJog(約6’10”)/とても気持ち良く走れる、嬉しい!
04月08日(火) 9キロJog(約8’30”)/30分過ぎから疲労が抜けてきたぁ!
04月09日(水) 10キロJog(約8’00”)/10キロをゆっくり走ることを心掛ける
04月10日(木) 8キロJog(約8’30”)/走り終わってから膝裏に疲労を感じる

当節/4/01〜4/10=ジョグ09日間70キロJog
感想/まぁまぁ順調に進んでいる、油断しないように。
次節/10キロ走を週に3回は、スピードを調整して対応する。
1月/1/01〜1/31=ジョグ22日間110キロ・Bike6日間182キロ
2月/2/01〜2/28=ジョグ20日間129キロ・Bike2日間054キロ
3月/3/01〜3/31=ジョグ26日間200キロJog
4月の目標/10キロ走を週に3回できますように!

わるい時がすぎれば、よい時は必ず来る。
おしなべて、事を成す人は、必ず時の来るを待つ。
あせらずあわてず、静かに時の来るを待つ。
時を待つ心は、春を待つ桜の姿といえよう。
だが何もせずに待つことは僥倖(ぎょうこう)を待つに等しい。
静かに春を待つ桜は、一瞬の休みもなく力をたくわえている。
たくわえられた力がなければ、時が来ても成就しないであろう。
松下幸之助(松下電器産業創業者、1894〜1989)『道をひらく』

m_E7A68FE5B2A11979E780ACE58FA4E5AE8BE58584E5BC9F1