05月01日(木) 10キロJog(約7’50”)/汗でびっしょり、気分はすっきり爽快
05月02日(金) 10キロJog(約6’30”)/外で走るのは楽しい、ツツジがキレイ
05月03日(土) 10キロJog(約7’50”)/CD聴き走り、ときどき手話練習を併用
05月04日(日) REST/昨夜は靱帯断裂の男子高校生のお見舞いで病院へ
05月05日(月) 10キロJog(約6’30”)/休み明けは怠け癖との戦いから始まる
05月06日(火) 10キロJog(約7’50”)/大した不安なく走れることが嬉しいです
05月07日(水) 10キロJog(約6’30”)/鼻で吸って口から出す呼吸を意識する
05月08日(木) 10キロJog(約7’50”)/発汗は良いのだが、靴中までぐっしょり
05月09日(金) 10キロJog(約6’05”)/心肺キツイって、ハァ〜速すぎたのね
05月10日(土) 10キロJog(約6’30”)/あと5キロ走りたくなるくらい余裕がある

当節/5/01〜5/10=ジョグ09日間090キロJog
感想/建築に例えたら、ベタ基礎のコンクリートを少しづつ流しているところ
1月/1/01〜1/31=ジョグ22日間110キロ・Bike6日間182キロ
2月/2/01〜2/28=ジョグ20日間129キロ・Bike2日間054キロ
3月/3/01〜3/31=ジョグ26日間200キロJog
4月/4/01〜4/30=ジョグ26日間240キロJog
5月の目標/諦めない、言い訳しない、愚痴らない、もちろん怠けない!

人は簡単なことは馬鹿にして、真面目にやろうとしないものです。
しかし、簡単なこととは、たいてい物事の基本をなすもの。
つまり、簡単なことをおろそかにすることは、基本をおろそかにすることです。
難しいことに挑戦しても、ちっともうまくいかないとしたら、それは基本がまだ
できていない証拠です。基本ができていないのだから、それぞよりずっと難しい
ことなんてなおさらできるわけがありません。しかし、大抵の人は、その難しい
ことをひたすら繰り返し挑戦していけば、そのうちにクリアできるはずと考える。
もちろん、その試みが成功することは滅多にありません。

難しいことができないときは、基本に立ち戻って基本を繰り返し練習してみる。
うんざりするほど基本を繰り返していくうちに基本はしっかり体に染み込んでいく。
基本が完全に染み込んだと感じたら、そこから少しずつ難易度を上げていく。
そうすれば、最初全く歯が立たなかった難しいことも楽々とクリアできることに
気づくでしょう。(ながれおとや)


簡単なことを一生懸命やるというのが大事なんだ。
輪島功一(プロボクサー、1943〜)

tit