09月01日(月)  REST・昨日の8Kで疲れているなんてだらしない
09月02日(火)  6キロジョグ60分・できることはやる、それで良いのだ
09月03日(水)  6キロジョグ60分・なんだか調子悪くなる、寝てばかり
09月04日(木)  7キロジョグ60分・目覚めからスッキリ、これからだぁ
09月05日(金)  8キロジョグ68分・責めるではなく、攻める気持ちだぁ
09月06日(土) REST・昨夜は舞台鑑賞、何にもしない朝になった
09月07日(日)  10キロジョグ75分・早くても10キロ、遅くても10キロでしょ
09月08日(月)  10キロジョグ74分・左脚の方が多汗に初めて気付く
09月09日(火)  10キロジョグ74分・第一関門の3連チャン突破で〜す
09月10日(水) REST・走りたいけど、ここは我慢が最良練習なのだ

9/01〜9/10=ジョグ07日間57キロJog

感想/3か月を超える長い低迷期から、ここにきてようやくひと筋の
光が見えてきたのか?しかしこれからの日程を考えたとき、たとえ
走れたとして(まだまだ安心出来ないから)、手賀沼ハーフ=参加賞
だろう。でも、それでもいい。それでいい。いや、それが良いのである。
なぜなら僕は、この4年間のあいだに1つの参加賞すら皆無なのだ。
記録上は100%ゼロだ。ゼロとは、どこまで行ってもゼロでしかない。
「永遠のゼロ」とは大違い、僕にとってのゼロは感慨も感動もない。
しかし参加賞というのは参加しないともらえない、つまりゼロではない。

リハビリ(うんざり)しながら、それでも過ごした
ひとつだけ解かっていたこと
このゼロ(支配)からの、ソツギョウ〜(卒業).....パクリです(≧∇≦)b

1月ジョグ22日間110キロ・Bike6日間182キロ
2月ジョグ20日間129キロ・Bike2日間054キロ
3月ジョグ26日間200キロJog
4月ジョグ26日間240キロJog
5月ジョグ24日間240キロJog
6月ジョグ06日間043キロJog
7月ジョグ10日間044キロJog
8月ジョグ10日間056キロJog

9月の目標/もし可能なら、可能性があるなら、10キロを60分で走りたい!

自分にはそれができないと言った
瞬間から可能性の道は閉ざされてしまう。
同じ能力の持ち主でも、プラス思考で取り組んだ人は、
うまく行き、マイナス思考で取り組んだ人は、うまく行かない。
まさに人間は自分が考えた通りの結果を手にするのである。
ウィリアム・ジェームズ(19〜20世紀初頭・米国の哲学者・心理学者、1842〜1910)

yjimageRBK096IR