KAZUの完全復活を目指して

平成23年1月1日元旦の午前1時 年越しJOGの途中で転倒して大怪我をした。 大腿部と手首の骨折〜救急車の搬送〜2回の入院と手術を経て2月9日に退院。 そして退院後のリハビリ通院は79回をもって、平成23年6月29日に終了した。 さぁこれから、ここから、どこまで出来るのか、本当に復活(完全)出来るのか? 本気でヤルのか、情熱を注げるのか、そして過去を超えられるのか? 質問と疑問に対して、正々堂々と、決して逃げずに、答えを出してみよう。 こういう人生を、こういう生き方を、思い切り楽しんでみよう。 KAZUさんよ、タイトルに負けるなよ!

2010年06月

KazuのJog日誌(06.30)

KazuのJog日誌(06.30)・第084脚/2010.6.230

6/30(火) 就寝20:40〜23:45起床
05:00〜05:20まで2キロWalkingのみ、No Jog


入浴後に計測 体重60.0%脂肪13.8%・6月累計152キロ

本日のジョグについて 
Walkingのみ・・・今週走2キロ

PKの涙・大嶽親方の涙・・・ 2010.6.30

涙といっしょにストレス物質が流れ出る!?
涙には、脳から分泌されるプロラクチンや副腎皮質刺激ホルモンといったストレスに反応して
心身に緊張を強いたり、免疫系に影響する物質が含まれていることが分かっています。
また、ロイシン−エンケファリンというストレスによって生じる神経反応を緩和する
脳内モルヒネの一種も含まれていることが確認されています。
また過多になると神経の伝達に影響を与えるマンガンというミネラルも確認されています。

どうやら涙は、ストレス物質を排出する重要な役目を果たしているようです。
泣いたあとに、すっきりするのもこのためなのでしょう。
やはり、泣きたいときは思いっきり泣くことが、心にとってもとても大切なのですね。

強いって事は泣かないことじゃない。泣いてもまた笑えること。

悔しい涙×悲しい涙=嬉しい涙に出来る!  涙の方程式 by kazu

KazuのJog日誌(06.29)

KazuのJog日誌(06.29)・第083脚/2010.6.29

6/29(火) 就寝20:45〜03:30起床
04:35〜05:30まで3キロWalking+2キロJog(キロ9'00"体感測定)


入浴後に計測 体重59.5%脂肪14.3%・6月累計152キロ

本日のジョグについて 
新しいリハビリ・・・Walkingの後に2キロJog(キロ9'00"体感測定)・・・今週走2キロ

苦しむから粘れるのか?!・・・ 2010.6.29

いままで故障・怪我は頻繁に繰り返してきたが、今回の局部は初めてです。
右足のシンスプリント・・・・奥の方の筋肉が引きつるような痛み。
最初は5キロ位のJogは出来たので1週間位で完治すると思っていたのですが、
ズルズルしてきちゃって、しまいにはウォーキングしても痛くなる(T_T)
なんでやねん、どないしたん?何とかせいやぁ〜(*`Д')・・・・何ともならんわ
気持ち的には、半分は開き直りで半分はグズグズした感じですね。

故障と怪我の多いMy Jog Life・・・・褒められないのは当然で悪い見本です。
フィジカルに連動してメンタルもUp Dawnが激しい、まるで佐倉のコースのように!

でも、すべて悪いのか?と言うと、そうでもないのですね〜
故障する度に〜励まされる・慰めてもらう〜本当に身に染みて嬉しいものです。
(人は悲しみが多いほど人には優しく出来るのだから   "送る言葉" By 海援隊) 
そして、この想いをエネルギーに変換できる時が来るのです。
そう、その時はフルマラソン35キロで枯渇したエネルギーに、新たな力をくれます。
故障と怪我のお陰で35キロから粘れるのです・・・・・コジツケだって?(゚∀゚)アヒャヒャ

苦しみに出会ったら、まず感謝するがよい。

それから、その苦しみが何のために役立つかをたずね給えby カール・ヒルティ



KazuのJog日誌(06.28)

KazuのJog日誌(06.28)・第082脚/2010.6.28

6/28(月) 就寝20:45〜03:30起床
NO Jog〜早起き〜早風呂


入浴後に計測 体重60.3%脂肪16.0%・6月累計150キロ

本日のジョグについて 
パワーブリーズとストレッチ、補強のみ・・・・今週走0キロ

Rainy Days And Mondays・・・ 2010.6.28

"雨の日と月曜日は、いつも憂うつ"    by  Carpenters

月曜日に限らず1日のスタートである朝はスカッと気力体力充実したいものです。
月曜日が雨でも嵐でも良いじゃないか!
憂うつ・・・・の理由を雨や月曜日のセイにするなよ〜ヽ(#`Д´)ノ
と言い聞かせてみるが、やっぱり憂うつだなぁ(T_T)

良くなりそうで、ちっとも良くならない脚
・・・・て言うか、悪くなっている感じ。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン
こんなに休脚しているのに、昨日の5キロJoj(キロ9'00")で再痛するなんて・・・・・

故障怪我の外部有識者による特別調査委員会の処分発表・2010.6.28
悪質性は無いものの、常習性は罪深く反省しなくてはいけない。
よって、40代のRUN厳禁、当面のあいだ無期限謹慎とする!!!

う〜ん(汗) 除名、解雇でなく現役は続けられるし・・・・・・
今回の処分は至極当然、妥当である。よって・・・・じゅっ〜受忍!

右足の不調と40代よ、早いとこ出て行ってくれぇ〜


KazuのJog日誌(06.27)

KazuのJog日誌(06.27)・第081脚/2010.6.27

6/27(日) 就寝20:45〜03:30起床
05:10〜05:55まで5キロJog(キロ9'00")


入浴後に計測 体重60.7%脂肪15.2%・6月累計150キロ

本日のジョグについて 
パワーブリーズとストレッチ+5キロJog(キロ9'00")・・・・今週走11キロ

ダイアナ・ロスと桑田真澄の共通点?・・・ 2010.6.27

以前、NHKのTVを観た、ダイアナ・ロスのインタビュー
自分の記憶が正しければ次のような事を言ってました。
私にとっての宝物は家族ね、仕事は家族の次ね、でも一番は私の健康よ。
だって、私が健康でないと大切な宝物を守れないでしょ!

"試練が人を磨く 桑田真澄という生き方"

生きる目的は、自分を磨くことだと僕は思う
幸せになるための要素が、三つある。第一は、健康であること。
健康であることに命を賭けろというのが、僕の持論だ。
第二は家族だ。第三が仕事だ。 

自分はお二人のファンという訳ではありませんが・・・同じ事を言ってますね。
あえて優先順位をつけるのも難しいところですが
三位一体 バランス良くありたい!ものですね(´∀`)

ワーク・ライフ・バランス (Work–life balance) は、「仕事生活の調和」と訳され、
「国民一人ひとりがやりがいや充実感を持ちながら働き、仕事上の責任を果たすとともに
家庭や地域生活などにおいても、子育て期、中高年期といった人生の各段階に応じて
多様な生き方が選択・実現できる」ことを指す。

Jogworklife-balance・・・走って労働して家族サービスね(汗)

KazuのJog日誌(06.26)

KazuのJog日誌(06.26)・第080脚/2010.6.26

6/26(土) 就寝20:45〜03:30起床
04:30〜05:35までNoJog〜65分Walking


入浴後に計測 体重60.6%脂肪14.3%・6月累計145キロ

本日のジョグについて 
パワーブリーズとストレッチ+65分Walking・・・・今週走6キロ

レース予定が決まれば・・・ 2010.6.26

■日時:2010/8/29(日) 10〜17時
■場所:大井埠頭中央海浜公園陸上競技場
■主催:東京都体育協会、東京都
■主管:東京陸上競技協会
■種目:1500・円盤投

■日時:2010/10/31(日) 手賀沼エコマラソン  
■種目:ハーフマラソン

レースの参加決定しているのは上記のみです。
もちろん、手賀沼の4週間後の"つくばマラソン"が大本命です。

いまの不調期を脱したら、"つくばマラソン"へのカウントダウン開始
VSつくばマラソン〜中長期の練習計画を策定する予定です。

昨年の "つくばマラソン"はTake先生のサブスリー達成の10週間メニュー
のお陰で、故障持ちの3時間19分ランナーから一気にサブスリーに!

この"サブスリー10週間メニュー"の考え方は以下の通りです。
1.レース予定と目標タイム(可能性のある上限)を決めてしまう。
2.次に目標タイム(可能性のある上限)の為の練習計画を策定する。
3.あとは実行あるのみ、大事なことは全てに全力でTRYすること。
4.計画は進捗状況により修正するが、目標はブレず、詰める、努める、突き抜ける。

このメニューの考え方が万人に良いのか否か?は分かりません。
自分は、キツイ10週間メニューの先には、ご褒美がチラッと見えたので
1つ1つ全力でクリアして、自分には最高にフィットした練習メニューでした。
ただ、自分にとって1つ真実があるとすると・・・
サブスリーのメニューにTRYしない限り、絶対にサブスリーは出来ない!
いつか、サブスリーを狙えるレベルになったら・・・・・という気持ちでは
いつか〜は永遠に訪れないかもしれない。
目標は、自分から真剣に真摯に向かっていかなければ、
大事なモノも見えずに、必要な課題にも気が付かないだろう。

今年の"つくばマラソン"の目標タイムは、故障持ちの10週間メニューで
到達出来るレベルではない。
期間として、3カ月〜4ヶ月間をしっかりと練習しなくてはいけないだろう。
そして、"最初で最期の挑戦"という気持ちが必要だと思う。
今年ダメだったら、来年という訳にはいかないのです。

おいおい、このチョイ悪親爺、ウォーキングしか出来ないくせに

ちょっと おしゃべりが過ぎますなぁ〜

記事検索
livedoor プロフィール
TagCloud
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ