KAZUの完全復活を目指して

平成23年1月1日元旦の午前1時 年越しJOGの途中で転倒して大怪我をした。 大腿部と手首の骨折〜救急車の搬送〜2回の入院と手術を経て2月9日に退院。 そして退院後のリハビリ通院は79回をもって、平成23年6月29日に終了した。 さぁこれから、ここから、どこまで出来るのか、本当に復活(完全)出来るのか? 本気でヤルのか、情熱を注げるのか、そして過去を超えられるのか? 質問と疑問に対して、正々堂々と、決して逃げずに、答えを出してみよう。 こういう人生を、こういう生き方を、思い切り楽しんでみよう。 KAZUさんよ、タイトルに負けるなよ!

2015年01月

10 days(39)練習は、レースは、点ではなく線で考えましょう

01月01日(木)  11キロジョグ088分・河川敷をゆっくり走る、OK!
01月02日(金)  15キロジョグ130分・展覧会の絵、ボレロ、キャメル
01月03日(土)  REST・ストレッチ&筋トレ、BOX、手話、ギター
01月04日(日)  15キロジョグ130分・グッバイイエローブリックロード
01月05日(月)  REST・ギター練習と読書と手話学習、昼寝少々
01月06日(火)  エアロバイク50キロ114分・脚が張っているので
01月07日(水)  REST・映画「フェアリー」鑑賞、主演ブラット・ピット
01月08日(木)  3キロジョグ30分・不安なのでエアロバイク27キロ60分
01月09日(金)  15キロジョグ130分・だいじょうぶ、でした、ファイト!
01月10日(土)  15キロジョグ130分・凸凹の10日間、これでいいのだ

01月11日(日)   REST・やっぱり、さっぱり、あっさり、足は突っ張る
01月12日(月)   REST・まだ走ってはいけないとふくろはぎが叫ぶ
01月13日(火)   REST・もう少ししてからにしたら、と私はつぶやく
01月14日(水)   REST・4連休みになったけど、気にしないように
01月15日(木)   7キロジョグ60分・大丈夫だけど、無理はできない
01月16日(金)   7キロジョグ60分・もう少し身体に慣らして行こう
01月17日(土)   REST・久し振りに左足の調子が悪い、黄色信号
01月18日(日)   REST・今日は悪くない、様子見の日曜日にする
01月19日(月)   REST・昨夜、突然左足が強烈に痺れる、凹んだ
01月20日(火)   REST・昨夜は5分間だけ突然痺れた、ドンマイ!

01月21日(水)   5キロジョグ45分・寒いけど、屋外は気持ちが良い
01月22日(木)   11キロジョグ85分・心配ない、何ともない、ナイナイ
01月23日(金)   11キロジョグ95分・アランドロンと僕を比べてを聴く
01月24日(土)   11キロジョグ80分・あらぁ〜調子いいんじゃないの
01月25日(日)   REST・昨夜は下北沢でライブ鑑賞、帰宅23時
01月26日(月)   11キロジョグ80分・雨上り早朝は私の好きな時間
01月27日(火)   11キロジョグ95分・ちあきなおみの喝采は泣ける
01月28日(水)   11キロジョグ95分・Take先生、点でなく線で考える
01月29日(木)   5キロジョグ35分・少し不安があるので、半分じゃく
01月30日(金)   11キロジョグ95分・阿川康子の YOUR SONG
01月31日(土)   11キロジョグ95分・RCサクセションだ、清志郎だ!

01/01〜01/10=ジョグ06日間74キロJog
01/01〜01/10=ジョグ02日間14キロJog
01/21〜01/31=ジョグ10日間98キロJog

2014年
01月ジョグ22日間110キロJog(  110K)
02月ジョグ20日間129キロJog(  239K)
03月ジョグ26日間200キロJog(  439K)
04月ジョグ26日間240キロJog(  679K)
05月ジョグ24日間240キロJog(  919K)
06月ジョグ06日間043キロJog(  962K)
07月ジョグ10日間044キロJog(1006K)
08月ジョグ10日間056キロJog(1062K)
09月ジョグ10日間087キロJog(1149K)
10月ジョグ08日間032キロJog(1181K)
11月ジョグ26日間235キロJog(1416K)
12月ジョグ22日間260キロJog(1676K)

2015年
01月ジョグ18日間188キロJog(  188K)

師匠の表情がクルクルと連続して2回変わった

「テブクロを逆から言って下さい」と言われたように、最初は少し考えてから
そして直ぐに”まったく今さら何を”と言いたげな表情で口元を緩めて言った。
「それはKAZさんが、どれ位のタイムで走りたいか、ですよね」、師匠の目の
奥がベテランのフクロウみたいに鋭く光る。小手先の誤魔化しは通用しない
のは6年前から学んでいる。花咲か爺さんのように、私は正直に答えた。

「46歳のときに初ハーフで102分で走ったんです、それで脚を痛めて3ヵ月間
ダメでした。自分としては、46歳の自分(初ハーフ)より今の方が若干は良い
と思うので101分で走りたい。でもその為には、2月にポイント練習を入れる
必要がある。どれくらいやったら良いか、どのくらい出来るのか、わたしには
それが分からないのです。Take先生はどう思いますか?」

師匠の瞳孔が固くなる。使いこんだレーサー光線が私の瞳に突き刺さる。
「KAZさんだったら、ポイント練習をやらなくれも101分で走れますよ。心肺も
気も強いから、気合入れたら無理して、走れますよ」そう言ってから、師匠の
硬い表情から何かが急にパラパラと抜けていった。ブラシを使っているときに
髪の毛が抜けるときと似ていた(師匠の髪の毛が本当に抜けた訳ではない)。

わたしが肯定のときにする無言の”うなづき”を2回続けたのは、師匠の話し
に、まだ続きがあることが分かったからだ。左を向いた師匠がホワイトボード
に黒い油性ペンで3月8日と書き込んだ。その様子を見ながら、少し目を細め
たのは老眼の癖だろうと私は思った。寝起きの悪いミミズのような筆跡だった。
そして、師匠はもう1度わたしの顔を覗き込んでから、一呼吸おいて言った。

「いまKAZさんが101分で走ったら、また脚を痛めて2〜3ヵ月走れませんよ。
走りたい、頑張りたい、証明したい、というKAZさんの気持ちは分かりますよ。
でもね、それでは意味がないんですよ。ここまできて、いま、無理しなくて良い
じゃないですか。5年振りのレースですよ。ちゃんと段階を踏んでから、秋冬の
レースで、マラソンで、そのときに記録に挑戦したら良いじゃないですか!」

師匠の表情がまた、変わってきた。「さらば涙といおう」を歌っているときの
顔になっていた。「KAZさん、練習は、レースは、点ではなく線で考えましょう」

わたしは小心者がするような、小刻みな”うなづき”を繰り返していた。
わたしの中にある、肉の脂身が溶けていくような感覚だった。
その脂身が溶けて流れて蒸発したら、わたしの身体と心が軽くなっていた。

そうか、そうなんだ、と私は思った。ただ一生懸命やるだけが、いつでもベスト
アンサーではないのだ。どうして私は、そういうところをいつも勘違いするのか。
師匠のアドバイスを受けるまで、レースでは故障を覚悟で突っ込もう、と私は
本気で考えていたのだ。まったく、ふぅ〜、やれやれ。

オールドファッション(ミスド)を1つ食べた後のように、わたしの顔の表層筋が
みるみるうちに緩んでいった。「Take先生、なんだか急にスッキリしました」と
言うと、師匠が右手を差し出してきたので、その手を私は強く握った。
修学旅行中の中学生のような表情で、師匠が嬉しそうに柔らかく笑っていた。

錦糸町行きの都バスの中で、わたしは丸井で購入する予定のスーツと、師匠
のことを交互に考えていた。

スーツは5万円以内にしよう。
それから、師匠はやっぱり凄いな、わたしは思った。

人は一人では決して幸せになれない。
いい成績をとったことを心から喜んでくれる人がいなかったら、
そんなものはクソ食らえだ。
金八先生(武田鉄矢が演じる中学教師)
ドラマ『3年B組金八先生(第5シリーズ)』
脚本:小山内美江子(おさない・みえこ)第1話 1999年10月14日放送


wkbook17

10 days(38)心が折れたって......良いさ!

01月01日(木)  11キロジョグ088分・河川敷をゆっくり走る、OK!
01月02日(金)  15キロジョグ130分・展覧会の絵、ボレロ、キャメル
01月03日(土)  REST・ストレッチ&筋トレ、BOX、手話、ギター
01月04日(日)  15キロジョグ130分・グッバイイエローブリックロード
01月05日(月)  REST・ギター練習と読書と手話学習、昼寝少々
01月06日(火)  エアロバイク50キロ114分・脚が張っているので
01月07日(水)  REST・映画「フェアリー」鑑賞、主演ブラット・ピット
01月08日(木)  3キロジョグ30分・不安なのでエアロバイク27キロ60分
01月09日(金)  15キロジョグ130分・だいじょうぶ、でした、ファイト!
01月10日(土)  15キロジョグ130分・凸凹の10日間、これでいいのだ

01月11日(日)   REST・やっぱり、さっぱり、あっさり、足は突っ張る
01月12日(月)   REST・まだ走ってはいけないとふくろはぎが叫ぶ
01月13日(火)   REST・もう少ししてからにしたら、と私はつぶやく
01月14日(水)   REST・4連休みになったけど、気にしないように
01月15日(木)   7キロジョグ60分・大丈夫だけど、無理はできない
01月16日(金)   7キロジョグ60分・もう少し身体に慣らして行こう
01月17日(土)   REST・久し振りに左足の調子が悪い、黄色信号
01月18日(日)   REST・今日は悪くない、様子見の日曜日にする
01月19日(月)   REST・昨夜、突然左足が強烈に痺れる、凹んだ
01月20日(火)   REST・昨夜は5分間だけ突然痺れた、ドンマイ!

01/01〜01/10=ジョグ06日間74キロJog
01/01〜01/10=ジョグ02日間14キロJog

1月18日は118の日、118番は海の事故、事件などの緊急通報電話。
日曜日の夜、私のまわりでは穏やかな時間がゆったりと流れていた。
とくに根拠はないが、いまのところ118番、119番、110番は不要だと
思った。前夜、20年前の1月17日の特集番組を見ていたのに、一晩
過ぎただけで緊急通報電話は不要だ、と私は思ってしまった。

午後8時にNHK手話ニュースが終わった。お値段以上のニトリの椅子
から立ち上がろうとした。しかし、そのまま座っていた。私は立ち上がる
ことができなかった。突発的異常事態。それは何の前触れもなく光った
雷のように、左足に帯状の電気のような痛みが走った。開店前にできた
ラーメン屋さんの行列のように、その痛みはジリジリしながら留まった。
新聞配達の青年のように、すぐに走り去ってくれたら良かったのに。
左足は痺れているとも言えるし、内側から発熱しているとも言えた。
とにかく、ただごとではなかった。パニックだった。立てそうになかった。
まともには歩けそうになかったのだ。

原因はまったく分からない。ただ1つ分かったことは、ランニングに起因
する、例えば肉離れや筋肉痛の痛みではなく、4年前に骨折した箇所、
プレートとその周りの痛みであり、2年近く前からは再発しなかった傷み
だった。いったい何故なんだ、何もしてないじゃないか、という憤よりも
今は私の足がどういう状態なのか、どうなってしまうのか、また病院に
行ってレントゲンを撮るのか、という不安な気持ちが風船のように膨張
した。短気なフグのように、突然ふくらんだ風船に、冷たい氷のナイフが
突き刺さる。グサッグサッと容赦なく突き刺さる。破裂した風船は直ぐに
膨らんで、またグサッと破裂する。久し振りに、心が小さくなった。折れた。
折れるときは固い骨も簡単に折れる。私の心も折れてしまった。

私にできることは1つしかなかった。明日の朝、痛みが消失していることを
祈りながら寝ること、それだけだった。それ以外は考えたくなかった。
いや、そのことも含めて何もかも、すべてのことを考えたくないと思った。
寝返りをしないゾンビのように、私は眠った。そして朝がきて私は目覚めた。
足がどうなっているのか確認することが、たまらなく私は怖かった。

恐る恐る左脚を動かしてみる、ベージュのフローリングに足底を降ろした。
そっと立ち上がった。左足を前に出して体重を乗せてみる。痛くなかった。
いや、いつも通りの普段通りだった。東の空に太陽が昇っているように、
変わったことは何ひとつなかった。だけど、昨夜の呪いのような何かが
私の中に確実に残っていた。

いくら鍛えたところで、折れるときはポッキーのように簡単の折れてしまう。
心が折れるのは良くない。だけど、それはそんなに悪くない。
私の心は、折れたままではないから。

1/19(月)5分間だけ、ほんの少しだけ、脚が痺れた。
1/20(火)16:40現在、今のところ、痺れはない、呪いもない。

2014年
01月ジョグ22日間110キロJog(  110K)
02月ジョグ20日間129キロJog(  239K)
03月ジョグ26日間200キロJog(  439K)
04月ジョグ26日間240キロJog(  679K)
05月ジョグ24日間240キロJog(  919K)
06月ジョグ06日間043キロJog(  962K)
07月ジョグ10日間044キロJog(1006K)
08月ジョグ10日間056キロJog(1062K)
09月ジョグ10日間087キロJog(1149K)
10月ジョグ08日間032キロJog(1181K)
11月ジョグ26日間235キロJog(1416K)
12月ジョグ22日間260キロJog(1676K)


人が目標を達成できないのは、途中で挫折して止(や)めて
しまうからだ。挫折したために、やりたいことを達成するため
の次の行動がとれなくなってしまうのだ。こうした行き詰まりを
乗り越えてゆくためには、挫折にくじけずに進み、一つ一つの
失敗を学びの糧としてそこから学び、一歩一歩、前進してゆか
なければならない。成功した人で、こうした体験がなかった人は
少ないだろう。
成功した人は誰でも、挫折の向こう側に成功が
隠されていることを学んでいるのだ。ただ、多くの人が、挫折の
向こう側まで行かないのは、残念なことだ。
アンソニー・ロビンズ
(米国の作家・実業家、リーダーシップ・自己啓発コンサルタント、1960〜)

o0408027913190115232

10 days(37)着実に進めて行く

01月01日(木)  11キロジョグ088分・河川敷をゆっくり走る、OK!
01月02日(金)  15キロジョグ130分・展覧会の絵、ボレロ、キャメル
01月03日(土)  REST・ストレッチ&筋トレ、BOX、手話、ギター
01月04日(日)  15キロジョグ130分・グッバイイエローブリックロード
01月05日(月)  REST・ギター練習と読書と手話学習、昼寝少々
01月06日(火)  エアロバイク50キロ114分・脚が張っているので
01月07日(水)  REST・映画「フェアリー」鑑賞、主演ブラット・ピット
01月08日(木)  3キロジョグ30分・不安なのでエアロバイク27キロ60分
01月09日(金)  15キロジョグ130分・だいじょうぶ、でした、ファイト!
01月10日(土)  15キロジョグ130分・凸凹の10日間、これでいいのだ

01/01〜01/10=ジョグ06日間74キロJog

今月はトレミル中心に200〜250キロジョグで怪我なく乗り切りたい
そして2月にP練習4〜5本できたら、3月のハーフで勝負したい?

2014年
01月ジョグ22日間110キロJog(  110K)
02月ジョグ20日間129キロJog(  239K)
03月ジョグ26日間200キロJog(  439K)
04月ジョグ26日間240キロJog(  679K)
05月ジョグ24日間240キロJog(  919K)
06月ジョグ06日間043キロJog(  962K)
07月ジョグ10日間044キロJog(1006K)
08月ジョグ10日間056キロJog(1062K)
09月ジョグ10日間087キロJog(1149K)
10月ジョグ08日間032キロJog(1181K)
11月ジョグ26日間235キロJog(1416K)
12月ジョグ22日間260キロJog(1676K)


忍耐力とは、同じ課題を、毎週同じ計画に
従ってじっくりと着実に進めていくことである。
ジョン・トッド(米国の牧師、著述家、1800〜1873)
『自分を鍛える! 生産的な習慣をつくるヒント』

忍耐は辛し・・・


記事検索
livedoor プロフィール
TagCloud
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ