KAZUの完全復活を目指して

平成23年1月1日元旦の午前1時 年越しJOGの途中で転倒して大怪我をした。 大腿部と手首の骨折〜救急車の搬送〜2回の入院と手術を経て2月9日に退院。 そして退院後のリハビリ通院は79回をもって、平成23年6月29日に終了した。 さぁこれから、ここから、どこまで出来るのか、本当に復活(完全)出来るのか? 本気でヤルのか、情熱を注げるのか、そして過去を超えられるのか? 質問と疑問に対して、正々堂々と、決して逃げずに、答えを出してみよう。 こういう人生を、こういう生き方を、思い切り楽しんでみよう。 KAZUさんよ、タイトルに負けるなよ!

2016年03月

国立能楽堂(その5)

白い目で見られることに、わたしは慣れていた

足は地に付かず大地から3cm浮いていた。ふわふわ〜わくわく高揚していた。
55年6ヶ月のマイライフ、初めての狂言。強力磁力に吸い込まれるように、私の
前を歩く人たちは、国立能楽堂へ吸収されていく。その流れに便乗して、アジの
群れに追いついた老いぼれ古魚のように、私の身体も国立能楽堂の入場口に
吸い込まれていった。

そのときほんの一瞬のあいだ、わたしは健康ランドのお風呂を思い浮かべた。
檜(ひのき)の匂いだ。目の前の平屋建ては、檜っぽい日本風の日本建築だ。
国立能楽堂は、規律を重んじる古風な感じと歴史的威厳をさりげなく装いながら
強力な自己主張をしていた。まるで浅草ロック座のストリッパーのように、惜しみ
なく大胆不敵に、その実力をわたしに見せつけていた。

”これが噂で聞いた、あの国立能楽堂だったか!”声に出さずに、私は唸った。
こと歓楽に関することは、わたしは10代後半から、かなりの広範囲をカバーした。
ある部分では深く掘り下げて、自主的に、積極的に、真面目に、体験学習をした。

その努力成果は実に素晴しいものだった。早稲田大学に近いところにある伝統の
早稲田予備校に、60数万円の年間受講料を無収入の両親に負担させ、わたしは
無試験で入学した。そしてその授業を受ける真面目な受講生たちが、快適に勉強
が進むように、わたしは教室には行かずに、高田馬場のビッグボックスや、新宿
歌舞伎町等に頻繁に向かった。そういう行いについて、誰もわたしを責めなかった。
誰もわたしを褒めなかった。ただ、他の予備校生や講師が私を見るときの目の色は
やけに白かった。しかし、それはそんなに気にならなかった。白い目で見られること
に、わたしは慣れていた。慣れ過ぎていた。わたしの人生は脇道にそれていく。
わたしの話しも脇道にそれていく。話しを蔵前橋通りに戻そう。

わたしは歌舞伎町には程よく馴染んでいたが、歌舞伎にしろ能楽にしろ、いわゆる
伝統芸能と称される文化芸術的伝統娯楽は皆目わからなかった。”からっきし”だ。
戸籍謄本を見たところ、わたしは東京生まれの東京育ちのようだが、東京に詳しい
外国人より、東京に詳しい田舎者より、私は東京の街を詳しく知らなかったのだ。

誰か人を批判したいような気持ちが起きた場合には、
この世の中の人が皆自分と同じように恵まれている
わけではないということを、ちょっと思い出すべきだ。
フィッツジェラルド(20世紀前半の米国の小説家、1896〜1940)
『グレート・ギャツビー』

DSC_0133














10 days(80)プロ野球は見ない

いま有るものが経緯劣化して、すべてが色褪せていく

うしろを振り返ってみた。前年と比較したRUNについて、あれこれと考えた。
なるほど....やっぱり。果たして、その練習内容は、見事に予想通りだった。
昨年の春先は、やはり、大して走っていなかった(走行距離)。ダメなラン。
この春先は....2年連続してダメだったのだ。私の走る調子が上がってきたのは
桜とスギ花粉が過ぎ去った5月からだった。そうであれば、昨年の良かった5月
以降のところを、今年も同じように良くしたいものだ。

いや、そんな能書きはいい。たまには、たまには、いいところを見せろって。
すべったとか、転んだとか、そんなこと言ったって仕様がないんだ。
自分が歳をとったぶん、その時間的代償として、元を取る。学習をする。
そしてその結果を、分かり易く、具体的に、わたしは証明しなければいけない。

手賀沼は、筑波は、手話統一試験は?

本当に、本気で、何かが欲しいと思うなら、その獲得の為に、その見返りとして
それ相当の交換条件として、いま手にしている時間とか、所有しているモノとか
そういう何かを、思い切って、バッサリと、ゴミ箱に放り込まなければいけない。

アレも欲しい、コレも欲しい。だけど捨てるのは嫌だ!そんなこと言ってるから
中途半端なモノばかりで一杯になり、家の中が、自分自身が、ゴミ屋敷、ゴミ人間
になってしまうのだ。虫のいいことばかり言っていると、いま有るものが経緯劣化
して、すべてが色褪せていくのだ。

さて、わたしに、その捨てる覚悟(犠牲)があるのか、いま問われている。
悪魔に差し出すモノは、いったい何だろう。それは時間?モノ?孤独?安定?

2016年、わたしはプロ野球中継(巨人戦)を見ないことに決めた。

「……したい」などという心はみな捨てる。
その代わり、「……すべきだ」ということを自分の基本原理にする。
そうだ、ほんとうにそうすべきだ。
三島由紀夫(昭和の作家・劇作家、1925〜1970)『剣』

6544808_1593382453_216large

3月01日(火)  0218'・問題なし、大丈夫そうだけど、明日は距離増
3月02日(水)  0543'・あと200mで再痛、う〜ん、予想外、参ったわ
3月03日(木)  REST・朝から痛み軽減したが、歩いていると、再痛に
3月04日(金)  REST・今日はそんなに嫌くない、2訴發い燭韻OK!
3月05日(土)  REST・走りたいけど、完全に良くなるまでは我慢しよう
3月06日(日)  REST・また少し痛い、思いのほか重症、暫くは走らない
3月07日(月)  REST・朝から雨だ、筋トレ&ストレッチは続けていこう
3月08日(火)  REST・走らない日が続く、まだ走る勇気が沸いてこない
3月09日(水)  REST・病院へ(友人の見舞)ギター練習(your song)
3月10日(木)  REST・これで8連休、明日から、また少し走ってみよう

3月11日(金)  0218'・小雨のジョック、今のところは全然問題ない!
3月12日(土)  0218'・物足りない距離、明日は距離を伸ばしてみる
3月13日(日)  0540'・身体が重い、また〜最初から走り直しなのだ
3月14日(月)  0540'・小雨交じりだけど、雨中ランは気持ちがいい
3月15日(火)  1173'・嫌でもブランクを感じる、いやこれでいいのだ
3月16日(水)  REST・名古屋早朝8船Εーキング、腰痛、花粉酷い
3月17日(木)  REST・花粉+風邪=うだうだ状態、かなりまいったわ
3月18日(金)  REST・今日は春うらら、わたしは微熱ふらふら、辛い
3月19日(土)  REST・38.2度〜久しぶりに本格的風邪になったわぁ
3月20日(日)  REST・37.6度〜寝る〜TV〜寝る〜読書〜寝る寝る

3月21日(月)  REST・熱は下がったけど黒柳徹男みたいな声なのだ
3月22日(火)  0540'・走りたいから、まだ鼻声だけど少し走ったわ
3月23日(水)  0540'・まず走ることに身体を慣らすことから始める
3月24日(木)  0540'・3日間走り続けると体内で変化の兆しを実感
3月25日(金)  REST・休足日は3日に1度、鼻ズルズルは風邪花粉?
3月26日(土)  0540'・夜中にくしゃみで目が覚める、がまんがまん
3月27日(日)  0540'・距離には慣れてきた、少し距離を伸ばして!
3月28日(月)  0850'・小雨ラン、慎重に少ずつ強度を上げていこう
3月29日(火)  1064'・今朝は連続くしゃみで午前2時30分起床した。
3月30日(水)  REST・久し振りによく寝た〜手話学習〜ギター教室等
3月31日(木)  1063'・また少しふくろはぎが張る、ゆっくり走れよ!

3/01〜3/10=ジョグ2日間07キロJog
3/11〜3/20=ジョグ5日間25キロJog
3/21〜3/31=ジョグ8日間53キロJog

2016年
01月ジョグ14日間165キロJog(165K)
02月ジョグ15日間166キロJog(331K)
03月ジョグ15日間085キロJog(416K)

2015年
01月ジョグ18日間188キロJog(  188K)
02月ジョグ17日間147キロJog(  335K)
03月ジョグ16日間136キロJog(  471K)
04月ジョグ13日間096キロJog(  567K)
05月ジョグ25日間339キロJog(  906K)
06月ジョグ22日間354キロJog(1260K)
07月ジョグ19日間312キロJog(1572K)
08月ジョグ20日間322キロJog(1894K)
09月ジョグ17日間233キロJog(2127K)
10月ジョグ23日間358キロJog(2485K)
11月ジョグ23日間379キロJog(2864K)
12月ジョグ23日間382キロJog(3246K)

10 days(79)間違いなくベスト・ウィンド

靖国神社の桜の開花が目前になったときに、わたしは風邪をひいた。
これがなかなか気合の入った本格的な風邪だ。電子体温計は38.2度に
達した。ここ数年では間違いなくベスト・ウィンドだ。ダイソーで買った水色
のゴミ箱は、白いティッシュで山盛りになり、雪を被った富士山のように
見ようと思えば、見えなくもなかった。

ただそれが富士山に見えたとして、わたしの気持ちが特別に高揚する訳で
はない。オレはゴミだ。そしてお前は100円のゴミ箱なんだ。富士山でゴミを
持ち帰らない登山者のように、わたしは無表情でティッシュの山を上から
ギュッと押し潰した。

頭のどこかが詰まっているのかもしれない。少なくても、鼻は左右のどちらか
が必ず詰まっている。その他は、たぶん詰まっていない。

つまらない人間が、つまらないときにブログを書いたら、こんなにつまらない
文書になることが分かった。これが、わたしの今日の収穫だ。

さて、この鼻が開通したら、また....走り出そう.....。

何ごとをなすにも時というものがある。
いかに望もうと、春が来なければ桜は咲かぬ。
いかにあせろうと、時期が来なければ事は成就せぬ。
松下幸之助(松下電器産業創業者、1894〜1989)『道をひらく』

8Ay93B0

3月01日(火)  0218'・問題なし、大丈夫そうだけど、明日は距離増
3月02日(水)  0543'・あと200mで再痛、う〜ん、予想外、参ったわ
3月03日(木)  REST・朝から痛み軽減したが、歩いていると、再痛に
3月04日(金)  REST・今日はそんなに嫌くない、2訴發い燭韻OK!
3月05日(土)  REST・走りたいけど、完全に良くなるまでは我慢しよう
3月06日(日)  REST・また少し痛い、思いのほか重症、暫くは走らない
3月07日(月)  REST・朝から雨だ、筋トレ&ストレッチは続けていこう
3月08日(火)  REST・走らない日が続く、まだ走る勇気が沸いてこない
3月09日(水)  REST・病院へ(友人の見舞)ギター練習(your song)
3月10日(木)  REST・これで8連休、明日から、また少し走ってみよう

3月11日(金)  0218'・小雨のジョック、今のところは全然問題ない!
3月12日(土)  0218'・物足りない距離、明日は距離を伸ばしてみる
3月13日(日)  0540'・身体が重い、また〜最初から走り直しなのだ
3月14日(月)  0540'・小雨交じりだけど、雨中ランは気持ちがいい
3月15日(火)  1173'・嫌でもブランクを感じる、いやこれでいいのだ
3月16日(水)  REST・名古屋早朝8船Εーキング、腰痛、花粉酷い
3月17日(木)  REST・花粉+風邪=うだうだ状態、かなりまいったわ
3月18日(金)  REST・今日は春うらら、わたしは微熱ふらふら、辛い
3月19日(土)  REST・38.2度〜久しぶりに本格的風邪になったわぁ
3月20日(日)  REST・37.6度〜寝る〜TV〜寝る〜読書〜寝る寝る

3/01〜3/10=ジョグ2日間07キロJog
3/11〜3/20=ジョグ5日間25キロJog

2016年
01月ジョグ14日間165キロJog(165K)
02月ジョグ15日間166キロJog(331K)

2015年
01月ジョグ18日間188キロJog(  188K)
02月ジョグ17日間147キロJog(  335K)
03月ジョグ16日間136キロJog(  471K)
04月ジョグ13日間096キロJog(  567K)
05月ジョグ25日間339キロJog(  906K)
06月ジョグ22日間354キロJog(1260K)
07月ジョグ19日間312キロJog(1572K)
08月ジョグ20日間322キロJog(1894K)
09月ジョグ17日間233キロJog(2127K)
10月ジョグ23日間358キロJog(2485K)
11月ジョグ23日間379キロJog(2864K)
12月ジョグ23日間382キロJog(3246K)

10 days(78)”ライク・ア・ローリングストーン”を唄うらしい

誰かかもしれない。あるいは、それは....私かもしれない

人生は刺激だ。ドラマチックだ。誰の人生だってそうだ。そのひとり一人の生活
に日常から非日常まで、イロイロなことがある。一見すると負け続きのようだが、
わたしの人生だって、これがなかなかドラマチックな展開なのだ。

私が新入社員の頃は、まさかサラリーマンを辞めるとは、夢にも思わなかった。
煙草を止めるとは...不動産屋を開業するとは....マラソンを完走するなんて..。

救急車〜手術、車椅子生活の経験、手話の学習を始める、ポランティア活動。

わたしの家から、その玄関から、わずか10辰里箸海蹐法△發Δ垢或靴靴じ園が
できる。モンチッチ公園?こんなことって、いったい、だれが想像できただろう。

ただ、決して良いことばかりじゃなかった。悪いことだって、それはいっぱいあった。
71年前の3月10日、5年前の3月11日。今日だって、どこかで、誰かに、イロイロな
ことがあるだろう。それは、誰かかもしれない。あるいはそれは、私かもしれない。

デビッド・ボウイは宇宙のどこかで、あのパフォーマンスを続けている。
マドンナは、久し振りに日本に来て、”ライク・ア・バージン”を唄った。
ボブ・デイランは、また日本に来て、”ライク・ア・ローリングストーン”を唄うらしい。

ドラマチックと言えば、もう1つある。これは、これが、なかなか刺激的だ。
たとえば芸能事務所と契約、CD発売、映画出演、海外(東南アジア方面)とか
そんなことが、私の身近なところで発生したら、それはどんなストーリーなんだろう。

人生の脚本を書き、演じるのは自分なんです。
誰かが書いた脚本を演じているのでは、あまりに寂しい。
いかに楽しい脚本を自分で作るか。楽しい役を用意するか。
仕事はそこから始まるべきなんです。
荒俣宏(作家・博物学研究家、1947〜)『プロ論。2』

DSC_0139
わたしの部屋から、今朝撮った1枚(ただいま公園 造成中)

3月01日(火)  0218'・問題なし、大丈夫そうだけど、明日は距離増
3月02日(水)  0543'・あと200mで再痛、う〜ん、予想外、参ったわ
3月03日(木)  REST・朝から痛み軽減したが、歩いていると、再痛に
3月04日(金)  REST・今日はそんなに嫌くない、2訴發い燭韻OK!
3月05日(土)  REST・走りたいけど、完全に良くなるまでは我慢しよう
3月06日(日)  REST・また少し痛い、思いのほか重症、暫くは走らない
3月07日(月)  REST・朝から雨だ、筋トレ&ストレッチは続けていこう
3月08日(火)  REST・走らない日が続く、まだ走る勇気が沸いてこない
3月09日(水)  REST・病院へ(友人の見舞)ギター練習(your song)
3月10日(木)  REST・これで8連休、明日から、また、少し走ってみよう

3/01〜3/10=ジョグ2日間07キロJog

2016年
01月ジョグ14日間165キロJog(165K)
02月ジョグ15日間166キロJog(331K)

2015年
01月ジョグ18日間188キロJog(  188K)
02月ジョグ17日間147キロJog(  335K)
03月ジョグ16日間136キロJog(  471K)
04月ジョグ13日間096キロJog(  567K)
05月ジョグ25日間339キロJog(  906K)
06月ジョグ22日間354キロJog(1260K)
07月ジョグ19日間312キロJog(1572K)
08月ジョグ20日間322キロJog(1894K)
09月ジョグ17日間233キロJog(2127K)
10月ジョグ23日間358キロJog(2485K)
11月ジョグ23日間379キロJog(2864K)
12月ジョグ23日間382キロJog(3246K)
記事検索
livedoor プロフィール
TagCloud
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ