KAZUの完全復活を目指して

平成23年1月1日元旦の午前1時 年越しJOGの途中で転倒して大怪我をした。 大腿部と手首の骨折〜救急車の搬送〜2回の入院と手術を経て2月9日に退院。 そして退院後のリハビリ通院は79回をもって、平成23年6月29日に終了した。 さぁこれから、ここから、どこまで出来るのか、本当に復活(完全)出来るのか? 本気でヤルのか、情熱を注げるのか、そして過去を超えられるのか? 質問と疑問に対して、正々堂々と、決して逃げずに、答えを出してみよう。 こういう人生を、こういう生き方を、思い切り楽しんでみよう。 KAZUさんよ、タイトルに負けるなよ!

初サブスリーの軌跡

3. 49歳サブスリーの軌跡(練習メニュー-3)

3. 49歳サブスリーの軌跡(練習メニュー-3)

 1. 49歳サブスリーの軌跡(プロローグ)
http://blog.asahiestate.co.jp/archives/1054743.html 
 2. 49歳サブスリーの軌跡(メンタル 
http://blog.asahiestate.co.jp/archives/1056126.html
 2. 49歳サブスリーの軌跡(メンタル◆
http://blog.asahiestate.co.jp/archives/1056335.html 
 2. 49歳サブスリーの軌跡(メンタル)
http://blog.asahiestate.co.jp/archives/1056993.html
 3. 49歳サブスリーの軌跡(練習メニュー 
http://blog.asahiestate.co.jp/archives/1057604.html
 3. 49歳サブスリーの軌跡(練習メニュー-1)
http://blog.asahiestate.co.jp/archives/1058586.html
 3. 49歳サブスリーの軌跡(練習メニュー-2)
http://blog.asahiestate.co.jp/archives/1059277.html

 
3. 49歳サブスリーの軌跡(練習メニュー-3)

 3. 49歳サブスリーの軌跡(練習メニュー-4)
 4. 49歳サブスリーの軌跡(食生活)
 5. 49歳サブスリーの軌跡(体重&体脂肪)
 6. 49歳サブスリーの軌跡(補強 筋トレ)
 7. 49歳サブスリーの軌跡(RUNフォーム)
 8. 49歳サブスリーの軌跡(ランニングクラブ)
 9. 49歳サブスリーの軌跡(パワーブリーズ)
10.49歳サブスリーの軌跡(レース前 調整)
11.49歳サブスリーの軌跡(カーボローデイング)
12.49歳サブスリーの軌跡(レース メンタル面)
13.49歳サブスリーの軌跡(レース中の戦略)
14.49歳サブスリーの軌跡(レース後のケア)
15.49歳サブスリーの軌跡(レース後の総括)


サブスリーの練習メニューについて

〃邊400kmを3カ月続ける(結果は失敗)
リハビリ&つくば対策 「10段階メニュー・By Take先生」の徹底検証
サブスリー後の、検証


リハビリ&つくば対策 「10段階メニュー・By Take先生」の徹底検証

メニュー by Take師匠(リハビリ+つくば対策)

第1・09/20(日)   30キロのLSD(キロ7')9/20〜9/23
9/20=パス1
9/21(月)30キロのLSD=2時間50分(キロ5'40")     /第1段階クリア?
http://blog.asahiestate.co.jp/archives/2009-09.html?p=3#20090921

第2・09/27(日)   10キロ(キロ5')
27日パス1・28日パス2・29日パス3
9/30(水)10キロのペース走=46分40秒(キロ4'40")/第2段階クリア?
http://blog.asahiestate.co.jp/archives/2009-09.html#20090930

第3・10/04(日)   20キロ(キロ4'50")

10/4(日)20キロのペース走=93分20秒(キロ4'40")/第3段階クリア!
http://blog.asahiestate.co.jp/archives/2009-10.html?p=11#20091004

第4・10/11(日)   30キロ(キロ4'50") 

10/11(日)30キロのペース走140分45秒(キロ4'42")/第4段階クリア!
http://blog.asahiestate.co.jp/archives/2009-10.html?p=8#20091011

第5・10/17(土)   40キロ(キロ4'45"〜5'00") Next Stage= Destiny(運命)
10/17(土)40キロのペース走187分10秒(キロ4'41")/第5段階クリア!
http://blog.asahiestate.co.jp/archives/2009-10.html?p=6#20091017

第5・10/18(日)   21キロ(キロ4'55"〜5'00")  タートルマラソン

10/18(日)21キロのハーフ走124分54秒(キロ5'58")/お願いクリア(笑)
http://blog.asahiestate.co.jp/archives/2009-10.html?p=5#20091018

第6・10/25(日)   手賀沼ハーフ(全力) 潰れ覚悟で突っ込む?
           
10/25(日)手賀沼エコマラソン84分57秒(キロ4'01")/第6段階クリア!
http://blog.asahiestate.co.jp/archives/2009-10.html?p=3#20091026

第7・11/01(日)   30キロ(キロ4'25") 油断せず、確実に行くべし!
11/01(日)30キロのペース走131分45秒(キロ4'23")/第7段階クリア!
http://blog.asahiestate.co.jp/archives/2009-11.html?p=8#20091101

第8・11/08(日)   20キロ(キロ4'15")ここまで来たらヤルだけ!
11/08(日)20キロのペース走85分07秒(キロ4'15")/第8段階クリア!
http://blog.asahiestate.co.jp/archives/2009-11.html?p=6#20091108

第9・11/15(日)   10キロ(キロ4'05")つくば前の最終関門へ!
11/15(日)10キロのペース走40分09秒(キロ4'01")/第9段階クリア! 
http://blog.asahiestate.co.jp/archives/2009-11.html?p=5#20091115

Last10・11/22(日)  つくばマラソン・42.195km(キロ4'15")
11/22(日)つくばマラソン2時間58分38秒(キロ4'14")/第10段階クリア!
http://blog.asahiestate.co.jp/archives/2009-11.html?p=3#20091123


前回ブログの続きはここから(笑)


この第1段階の結果と、Take先生から頂いたメールは、
つくばマラソン、は言うに及ばず、これからのジョグにおいても
大変 重要な体験となりました。具体的に、総括します。


第1段階の設定/30キロ走(キロ7'00")で走る予定。
   
第1段階の結果/30キロ走(キロ5'40")で完走する。
   
完走後の結果は/再び、激しい脚痛になる。
   
では、何故、再痛になったのか?


回答は、前回ブログのTake先生のメールの通りです。
http://blog.asahiestate.co.jp/archives/1059277.html


リハビリJOGの効果(キロ7'00"〜キロ9'00")

痛めた患部へ血行促進する。

固まっている、凝った筋肉を解していく。

その為に、ゆっくり 長く 走る!

僕は、練習メニューについて、このように考えます。
結果を考えると、「成功」と「失敗」がありますよね。
ここでは、失敗について考えてみます。

大きな失敗 と 小さな失敗 について
大きな失敗とは、故障してしまう!
小さな失敗とは、一例として、誤った練習方法による身体への悪影響

例えば、今日はゆっくり疲労抜きジョグの予定だったが、
身体の調子が良いので、速く走りすぎた、調子に乗りすぎた。
本当に、体調が良くて正確に判断出来れば良いと思います。
しかし、錯覚とか、勘違い〜ありませんか?
僕がアホなのか、よく 体調の判断を誤ります。

何と2日前にも、間違えました。
ゆっくりジョグの予定が、あまりにも身体が軽くて、つくば&手賀沼を
思い出して、少しだけ速く(キロ5'55"×13K)走りました。
予定では、疲労度10の予定なんですが、結果は疲労度15なんです。
このプラス5は、身体の奥にある「つくばの疲れ」なんですね。
これは小さな失敗〜本日は早速 軌道修正して キロ7'11"×13Kにしたら
バッチリでした。

第1段階では、リハビリJOGなのに、速すぎたジョグですよね。
大きな失敗に、至らずに済んだのは良かったですが、
Take先生のメールの通り、大反省ものです。

誤った練習方法とは?

速く走りたい!
   
いつも、速く走る練習をする。
   
いつも、脚は疲れている。
   
疲労抜けずに、故障する。

ちなみに、トップ選手などは、キロ5'00"Jogでも、疲労が抜けるそうです。
僕の場合(49歳)は、Take先生の仰る通り、キロ7'00〜9'00"ですね。

練習に占める強弱の割合(僕の場合)

A練習.2/3→疲労抜きジョグ(キロ7'00〜9'00")で充分です。

B練習.1/3→ポイント練習(スピード、長距離等)です。

注意/A練習が先、AなしでBをやると故障の可能性大。


つくばマラソン、までの10段階メニューは、リハビリからのスタートです。
ひたすら、ジョグして脚の修復でした。
7〜9月は、ジョグ(脚の不調の為)のみで、スピード練習なし。
キロ5'00"を切った練習は、第2段階(9/27)からなんです。
これでも、つくばマラソンに間に合ったと言うことは、いかにゆっくりのジョグが
大事で有効なものか、地脚造り、基礎造り〜本当に重要なんですね。

今日は、もう1つの関連すること〜故障について
ランナーを悩ます&迷わせる故障と、どう対応するのか?


脚痛の時に、走りますか?RESTですか? ゆっくりジョグ?

これは難しい、むちろん自分レベルでは回答出来ません。
でも、僕のホヤホヤ体験は下記の通りです。

「つくばマラソン」まで81日、脚痛により4日連続REST(8/31〜9/3)する。
http://blog.asahiestate.co.jp/archives/2009-09.html?p=12#20090903

4連休して、良くなったかと言えば、全く 良くなっていないのです。

脚痛の時に、RESTが最善とは限らないのです!

第2段階の10キロ走、第3段階の20キロ走の後、僕の脚は、どうなったでしょうか?

RUN前より、RUN後の方が、プラス痛くなりました。

Take先生は、こう言いました。

プラス痛くなるのは想定内なのでOK、もうすぐ治りますから!

走って、より痛くなっても大丈夫? 多少 半信半疑ですが〜(スミマシェン 笑)

結果、脚痛が完治したのは、つくばマラソンまで41日前なんですね。

それも第4段階 30キロ走の翌日ですよ!
http://blog.asahiestate.co.jp/archives/2009-10.html?p=8#20091012

これって、Take先生には確信があったんですよね!


何と、30キロ走の翌日に完治するなんて!

Take先生は、こうも言います。

走って痛くなった方が、早く良くなる事があります!

この辺りの領域は神懸かり? ご質問等は直接Take先生にお願いしますね(笑)

もう1つ、よくTake先生が仰ることを紹介します。

走って痛いときは、ゆっくりジョグ

ゆっくりジョグでも痛むときは、ウォーキング

ウォーキングでも痛いときは、RESTですか?(笑)

それもアリだけど、プールウォーキングもありますよ(笑)



Take先生を信じて良かったです〜ヨイショッと(失礼)!


続きは3. 49歳サブスリーの軌跡(練習メニュー-4)
http://blog.asahiestate.co.jp/archives/1060901.html
 
リハビリ&つくば対策 「10段階メニュー・By Take先生」


ご意見、ご要望、ご質問等ありましたら、お気軽にとうぞ!

 by 49歳の、新入りサブスリー親爺

3. 49歳サブスリーの軌跡(練習メニュー-1)

3. 49歳サブスリーの軌跡(練習メニュー-1)

 1. 49歳サブスリーの軌跡(プロローグ)
http://blog.asahiestate.co.jp/archives/1054743.html 
 2. 49歳サブスリーの軌跡(メンタル 
http://blog.asahiestate.co.jp/archives/1056126.html
 2. 49歳サブスリーの軌跡(メンタル◆
http://blog.asahiestate.co.jp/archives/1056335.html 
 2. 49歳サブスリーの軌跡(メンタル)
http://blog.asahiestate.co.jp/archives/1056993.html
 3. 49歳サブスリーの軌跡(練習メニュー 
http://blog.asahiestate.co.jp/archives/1057604.html
 
 3. 49歳サブスリーの軌跡(練習メニュー◆檻院

 4. 49歳サブスリーの軌跡(食生活)
 5. 49歳サブスリーの軌跡(体重&体脂肪)
 6. 49歳サブスリーの軌跡(補強 筋トレ)
 7. 49歳サブスリーの軌跡(RUNフォーム)
 8. 49歳サブスリーの軌跡(ランニングクラブ)
 9. 49歳サブスリーの軌跡(パワーブリーズ)
10.49歳サブスリーの軌跡(レース前 調整)
11.49歳サブスリーの軌跡(カーボローデイング)
12.49歳サブスリーの軌跡(レース メンタル面)
13.49歳サブスリーの軌跡(レース中の戦略)
14.49歳サブスリーの軌跡(レース後のケア)
15.49歳サブスリーの軌跡(レース後の総括)


サブスリーの練習メニューについて

〃邊400kmを3カ月続ける(結果は失敗)
リハビリ&つくば対策 「10段階メニュー・By Take先生」の徹底検証
サブスリー後の、検証


リハビリ&つくば対策 「10段階メニュー・By Take先生」の徹底検証

メニュー by Take師匠(リハビリ+つくば対策)

第1・09/20(日)   30キロのLSD(キロ7')9/20〜9/23
9/20=パス1
9/21(月)30キロのLSD=2時間50分(キロ5'40")     /第1段階クリア?
http://blog.asahiestate.co.jp/archives/2009-09.html?p=3#20090921

第2・09/27(日)   10キロ(キロ5')
27日パス1・28日パス2・29日パス3
9/30(水)10キロのペース走=46分40秒(キロ4'40")/第2段階クリア?
http://blog.asahiestate.co.jp/archives/2009-09.html#20090930

第3・10/04(日)   20キロ(キロ4'50")

10/4(日)20キロのペース走=93分20秒(キロ4'40")/第3段階クリア!
http://blog.asahiestate.co.jp/archives/2009-10.html?p=11#20091004

第4・10/11(日)   30キロ(キロ4'50") 

10/11(日)30キロのペース走140分45秒(キロ4'42")/第4段階クリア!
http://blog.asahiestate.co.jp/archives/2009-10.html?p=8#20091011

第5・10/17(土)   40キロ(キロ4'45"〜5'00") Next Stage= Destiny(運命)
10/17(土)40キロのペース走187分10秒(キロ4'41")/第5段階クリア!
http://blog.asahiestate.co.jp/archives/2009-10.html?p=6#20091017

第5・10/18(日)   21キロ(キロ4'55"〜5'00")  タートルマラソン

10/18(日)21キロのハーフ走124分54秒(キロ5'58")/お願いクリア(笑)
http://blog.asahiestate.co.jp/archives/2009-10.html?p=5#20091018

第6・10/25(日)   手賀沼ハーフ(全力) 潰れ覚悟で突っ込む?
           
10/25(日)手賀沼エコマラソン84分57秒(キロ4'01")/第6段階クリア!
http://blog.asahiestate.co.jp/archives/2009-10.html?p=3#20091026

第7・11/01(日)   30キロ(キロ4'25") 油断せず、確実に行くべし!
11/01(日)30キロのペース走131分45秒(キロ4'23")/第7段階クリア!
http://blog.asahiestate.co.jp/archives/2009-11.html?p=8#20091101

第8・11/08(日)   20キロ(キロ4'15")ここまで来たらヤルだけ!
11/08(日)20キロのペース走85分07秒(キロ4'15")/第8段階クリア!
http://blog.asahiestate.co.jp/archives/2009-11.html?p=6#20091108

第9・11/15(日)   10キロ(キロ4'05")つくば前の最終関門へ!
11/15(日)10キロのペース走40分09秒(キロ4'01")/第9段階クリア! 
http://blog.asahiestate.co.jp/archives/2009-11.html?p=5#20091115

Last10・11/22(日)  つくばマラソン・42.195km(キロ4'15")
11/22(日)つくばマラソン2時間58分38秒(キロ4'14")/第10段階クリア!
http://blog.asahiestate.co.jp/archives/2009-11.html?p=3#20091123



これを語らずに僕のサブスリーは語れません!

「10段階メニュー
by Take師匠(リハビリ&つくば対策) 


このメニューを要約すると、下記になります。
1.故障の脚を完治させる。もちろん、休まずにジョグしながら治す!
2.走行距離を週間10キロづつ伸ばすペース走(リハビリ&脚造り)

ここまで5週間、再痛がなければ、いよいよスピード練習開始します。
第6段階の手賀沼は、潰れて良いので全力で行きます。

3.スピード練習の開始/手賀沼で、現状の走力を把握する。
4.つくば3週間前に30キロ走〜2週間前に20キロ走〜1週間前に10キロ走
週間毎に、距離を10キロづつ減少しつつ、4'15"を意識してペースは上げる。
5.疲労を抜いてパワー溜めて、ついに10週目、つくばマラソン当日です。

Take先生から、このメニューを頂く前は、脚痛により凹んでいました。
つくばマラソンまで75日、脚痛(大腿部)により、まともに走れない日々
諦めたくないけれど、現状の脚状態と残日数を考えると絶望的です。

当時の僕は、どうしても「つくばマラソン」に賭けてきたので諦めるのは辛い。
と言って、 ジョグしても痛む脚で、どうやったって11/22に間に合わない。
スタートラインに立てても、サブスリーどころか、ジョグになってしまう。
現実を受け入れる時期なのは分かっていても、諦められない心。

この頃、RUN友の方は心配して、励ましてくれました〜感謝×42.195
レースは、これからがシーズン、つくばだけじゃないしネ!

わかっちゃいるんだが諦められないのは、単に優柔不断なのか 執念か?

9月10日、虚しく魂が浮遊している自分に、Take先生は言いました。
「リハビリ&つくば対策の練習メニューを考えます。
脚痛は、もう直ぐ治ります、脚が良くなれば、大丈夫です。
このメニューが出来る力と脚はありますから、大丈夫です!」
この時のブログ
http://blog.asahiestate.co.jp/archives/2009-09.html?p=9#20090909

えっ〜Take先生!本当ですか?って思いましたよ、本音を言えば(スミマセン)
たぶん、世界中の人、誰に相談しても
「つくば迄、残り時間無さ過ぎでしょう〜残念でした!」ですよね。

でも、僕の決断は即決でした。
もう迷っている時間など無いし、他に選択肢も残っていない。
開き直ってしまえば、精神的に随分と楽になりました。
自分の事(RUN練習)は信じられなくても、何よりもTake先生が
「佐藤さんなら出来ますよ!」と言ってくれました。

Take先生が、「出来ます!」と言った根拠?は、たぶん こういう事だと思います。
。映以上前から、僕の脚(推移、現状)を見て、判断しています。
∨佑寮格をよく知っています。
つまり、ゝ咾麓る+∨佑寮格=10段階メニューをクリア出来る!

その時 歴史(自分史)は動いた! 平成21年9月10日 つくばマラソンまで75日

僕の決断を、より詳細にメンタル分析すると
10段階メニュー!やってやるぞ!毎日曜日が勝負だ!
やる前から、結果を考えても仕方ないし、メリットなし。
まずは第1段階、クリア出来たら、次へ。
目の前の段階に集中すれば良し。後先も心配無用だ。


Take先生、自分 このメニューで勝負賭けますよ!


続きは3. 49歳サブスリーの軌跡(練習メニュー◆檻押
 リハビリ&つくば対策 「10段階メニュー・By Take先生」


ご意見、ご要望、ご質問等ありましたら、お気軽にとうぞ!

 by 49歳の、新入りサブスリー親爺

49歳 サブスリーの軌跡(メンタル)

2. 49歳サブスリーの軌跡(メンタル)

 1. 49歳サブスリーの軌跡(プロローグ)
 
2. 49歳サブスリーの軌跡(メンタル´↓)
 3. 49歳サブスリーの軌跡(練習メニュー)
 4. 49歳サブスリーの軌跡(食生活)
 5. 49歳サブスリーの軌跡(体重&体脂肪)
 6. 49歳サブスリーの軌跡(補強 筋トレ)
 7. 49歳サブスリーの軌跡(RUNフォーム)
 8. 49歳サブスリーの軌跡(ランニングクラブ)
 9. 49歳サブスリーの軌跡(パワーブリーズ)
10.49歳サブスリーの軌跡(レース前 調整)
11.49歳サブスリーの軌跡(カーボローデイング)
12.49歳サブスリーの軌跡(レース メンタル面)
13.49歳サブスリーの軌跡(レース中の戦略)
14.49歳サブスリーの軌跡(レース後のケア)
15.49歳サブスリーの軌跡(レース後の総括)



サブスリーの為に、一番はメンタル(動機、覚悟)

結局は、すべてメンタルなんですね。心が、身体を引っ張ってくれます。
ブログの最初に「メンタル」なのは、これが必要条件だからなんです。
強い、サブスリーへの覚悟があれば、このあとのブログ項目の
練習、食生活、体重&体脂肪、補強&筋トレ等は、出来ると思います。
ただ、覚悟しても続かなければダメなんですよね。「継続は力なり」です。


メンタル(動機、覚悟)継続の為のスキル!

「サブスリーを達成する!」覚悟継続の為に、下記の7事項が有効でした。
Take先生は、いつでも、故障してても 「佐藤さんなら出来ます!」
Take先生から教えて貰う、凄く頑張るランナー(過去・現在)のこと。
N習会(小岩選抜RC)、頑張っている皆さんからの、絶え間ない刺激を貰う。
ぢ召離薀鵐福爾両霾鵝▲屮蹈阿妊─璽觚魎垢垢RUN友。
ゥ薀鵐縫鵐飴┿錣ら、刺激を貰う。
Ε汽ぅ箸らの情報、小岩選抜RC、Take先生、小出監督 モニター生 等。
Ъ分のブログへの書き込み〜反響等。


刺激を貰うのは、サブスリーランナーだけでは無い!

刺激を貰えるのは、サブスリーランナーだけではありません。
例えば、練習会でのこと。
初フルを目指す女性ランナーと一緒にインターバル練習です。
設定ペースのキロ4'15"〜僕には余裕がありますが、彼女レベルでは
厳しいペースです、呼吸は次第に荒くなり「ゼーゼーハァーハァー」
必死に食らい付いているのを目の当たりにして僕の考えたこと。
「彼女の頑張りに比べたら、僕は楽してるんじゃないか!」
つまり、早い遅いは関係なく、自分レベルで、どれだけ頑張るのか?
ちなみに、彼女の初フル(つくば)は、3時間40分(PB)〜凄いですね!


心・技・体〜目標設定についてイチロー選手から学んだこと!

オリックス当時19歳のイチロー選手が、目標設定について語った言葉です。

3〜4時間続けてを打撃練習をする(他の選手は出来ないこと)イチロー選手の言ったこと。
最初から、3〜4時間続けるつもりで始めたのではなく、気が付いたらやってたんです。
その理由は、まず目標を持って始める、この目標が出来たら次の目標の為に〜
この繰り返しが3〜4時間になったと言う事なんです。

目標は、最初に手が届かない目標にしてはダメなんです。
手が届かないと、諦めて終わっちゃいますよね。
だから、僕は手の届く目標を達成出来たら、次の目標に向かっていく。
この繰り返しが、だんだん高い目標に辿り着くのです。

これは、ジョグ前のストレッチ&補強時にTVで見たものです。
http://www.sut-tv.com/terakoya/


元気の源について、FMラジオで聞いたこと!

これは、以前にFMラジオで聞いたネタなんだけど、サイト探しても
見つからなかったので、自分の記憶の限りで紹介します。

私の元気の源は、頑張っている人達との出会いです。
年上 年下 同年配等の年齢は関係ないです。
この頑張っている人達から、元気を貰います。
つまり、「私も負けずに頑張らなきゃいけない」と感じるのです。

では、どうやったら、頑張っている人達と出会えるのか?
それには、まず自分が頑張ることなんです。
自分が頑張っていると、自分の方向には、必ず頑張る人がいます。
逆に言うと、自分が頑張っていないと、頑張らない人達、
つまり、あまり出会いたくない人達と出会ってしまいます。

だから、私は、頑張る人達と出会うために、まず自分が頑張るのです。


メンタルについて、自分の考える総括!

まだまだ、いくらでも、ネタはありますが、長すぎてしまうので
この辺りで閉めましょう。
最後に、サブスリーのメンタルについて、僕の考えることです。


サブスリーへの強い覚悟は、自らへの挑戦です。

覚悟の継続は、頑張る人達から刺激を貰えます!

強い覚悟〜継続出来れば、必ず出来ます!



続きは、3. 49歳サブスリーの軌跡(練習メニュー)
http://blog.asahiestate.co.jp/archives/1057604.html


ご意見、ご要望、ご質問等ありましたら、お気軽にとうぞ!

 by 49歳の、新入りサブスリー親爺


49歳 サブスリーの軌跡(メンタル◆

2. 49歳サブスリーの軌跡(メンタル◆

 1. 49歳サブスリーの軌跡(プロローグ)
 
2. 49歳サブスリーの軌跡(メンタル´↓)
 3. 49歳サブスリーの軌跡(練習メニュー)
 4. 49歳サブスリーの軌跡(食生活)
 5. 49歳サブスリーの軌跡(体重&体脂肪)
 6. 49歳サブスリーの軌跡(補強 筋トレ)
 7. 49歳サブスリーの軌跡(RUNフォーム)
 8. 49歳サブスリーの軌跡(ランニングクラブ)
 9. 49歳サブスリーの軌跡(パワーブリーズ)
10.49歳サブスリーの軌跡(レース前 調整)
11.49歳サブスリーの軌跡(カーボローデイング)
12.49歳サブスリーの軌跡(レース メンタル面)
13.49歳サブスリーの軌跡(レース中の戦略)
14.49歳サブスリーの軌跡(レース後のケア)
15.49歳サブスリーの軌跡(レース後の総括)



貴方は、フルマラソン3時間30分で、満足しますか?

どうせ、フルマラソン走るのなら、まずは完走する。
いや、市民ランナーの登竜門、サブフォー。
ここまで来たら、頑張って、サブ3.5(3時間30分)
さぁ 問題はここから、ここで満足するのか?
厳しいけど、もう一頑張りして上を目指していくのか?
回答は本人次第、貴方自身が決めること。

別世界〜キロ5'00"(3時間30分)とキロ4'15"(2時間59分)


僕の考えるサブスリー天敵(メンタル)!

サブスリーを達成する!と決めた以上、あとはスキル(技術)・方法です。
ここではメンタル(精神面)のことを語ります。

僕は、下記事項はサブスリー達成の障害なので、除外しました。

ジョグ編の天敵7項目
…〜眠いのでJogヤメタ!
夏期、暑いのでJogヤメタ!
4┐い里韮複錚腑筌瓮拭
さい乗らないのでJogヤメタ!
グみ会に誘われた(仕事以外)のでJogヤメタ!
ΩたいテレビがあるのでJogヤメタ!
П(大雨は除く)が降っているのでJogヤメタ!

こういう気持ちが発生した時、僕は自分に問います。

本気でサブスリーやる気なのか!


有言実行しないことの天敵2項目
,發掘⊇侏茲覆ったら、みっともない!
⊇侏茲襪どうか、自信が無い!

こういう気持ちに対して、僕はこう思います。

勝負前から負けを考えて、どうするつもり!


レース前の目標についての天敵3項目
,い舛う、目標はサブスリーだけど!
▲ツクなったら、3時間10分でもOK!
だから、対外的には、目標3時間10分です!

全力の結果ならOK、逃げの3時間10分は×


言いたいこと言って、生意気言って、スミマセン!
自分は、このブログシリーズの最後に宣言します。

自分と向き合うために
自分から逃げないように
自分と闘い続ける為に
成りたい自分に成るために
新たな目標を宣言して有言実行します!


続きは、2. 49歳サブスリーの軌跡(メンタル)
http://blog.asahiestate.co.jp/archives/1056993.html


ご意見、ご要望、ご質問等ありましたら、お気軽にとうぞ!

 by 49歳の、新入りサブスリー親爺

49歳 サブスリーの軌跡(メンタル 

 2. 49歳サブスリーの軌跡(メンタル 

 1. 49歳サブスリーの軌跡(プロローグ)
 
2. 49歳サブスリーの軌跡(メンタル´◆
 3. 49歳サブスリーの軌跡(練習メニュー)
 4. 49歳サブスリーの軌跡(食生活)
 5. 49歳サブスリーの軌跡(体重&体脂肪)
 6. 49歳サブスリーの軌跡(補強 筋トレ)
 7. 49歳サブスリーの軌跡(RUNフォーム)
 8. 49歳サブスリーの軌跡(ランニングクラブ)
 9. 49歳サブスリーの軌跡(パワーブリーズ)
10.49歳サブスリーの軌跡(レース前 調整)
11.49歳サブスリーの軌跡(カーボローデイング)
12.49歳サブスリーの軌跡(レース メンタル面)
13.49歳サブスリーの軌跡(レース中の戦略)
14.49歳サブスリーの軌跡(レース後のケア)
15.49歳サブスリーの軌跡(レース後の総括)



サブスリーには強いメンタル=覚悟が必要!

サブスリーを目指す為には、「サブスリーを達成する!」という覚悟が必要です。
これは、サブスリーに限らず、サブフォーでも、ジョグ以外でも同じです。
サブスリーを達成する為の練習は、とてもハードなものです。
でも、このハードな練習も、強い覚悟があれば乗り越えられます!


強いメンタル=覚悟の為に、僕は有言実行を選択!


では次に、どうやったら強い覚悟が出来るのか?
勿論、モチベーションの問題ですから、千差万別です。
不言実行 有言実行〜僕の場合は、有言実行ですね。
自分が弱く女々しい人間であることは自覚していますので、
逃げ道を残しておくと、必ず逃げてしまいます。
だから、逃げられないように、有言実行の道を選択しました。

サブスリー宣言は、昨年のつくばマラソンの後にしました。
昨年の初フル「つくばマラソン」の結果は、3時間19分36秒でした。
Take先生は、初フルの結果を見て、「1年後には必ず出来る!」
当時、在籍していたアミノバリューRCに、1年後のつくばマラソンでの
サブスリーを目指すと、宣言を書き込みしました。
今年の初詣(亀戸天神)の絵馬に書き込み、神様にお願いしました。
そして、このブログにも何度も書き込みました。


僕が「サブスリー達成」を急いだ理由!

それはズバリ年齢です。今40歳なら、まだ年齢的な
余裕があるでしょう。
加齢による体力の劣化は、とっくに始まっています。
1年毎に加齢するたびに、1〜2分とキツクなってきます。
この1〜2分が、ギリギリ大変な数値なんです。
だから、まずは3時間10分で良い!なんて言ってられません。
1年でも早く達成しなければ、年々厳しくなっていく。
出来る可能性が、少しでも高いあいだに達成しないと、
永遠に出来ないと言うこともある訳です。


鍛えるべきは脳だ!  ランナーズ2010年1月号 P21より抜粋

脳は快楽を求める臓器と言うことに加えて、自己保存の本能があり、嫌なものは
排除しようとします。「身体が重たい」「調子が悪い」と言ったネガティブな思考が
入ってくると、自己保存の本能が働き、脳は格好のいい訳が見つかったという判断を
くだして、全力を出すことをやめてしまいます。
そこで、対策として、
ネガティブな考え方を排除する。苦しい局面を好きになる。


僕が、サブスリーを求めた、どうしても欲しかった理由! 

貴方は、誰から褒められたいですか?
僕はナルシストなので、人から褒められるのは大好きだし、快感なんです。
ランナーでない人から褒められるのと、ランナーから褒められるのは違います。
例えば、皆さんも、こういう経験があると思います。
全く走っていない人に、フルマラソンを走っていると言うと
「いやぁ〜凄いですね、私なんか1キロも走れませんよ!」
こういう褒め方されるのも、嬉しいですけど 嬉しさ10%位かなぁ。

ところが、同じランナーに褒められる、サブスリーランナーに褒められる、
これって凄く嬉しいですよね、つまり価値観を共有出来る訳です。
サブスリーの大変さを分かっているランナーに褒められるのは至福です。
一緒に取り組んできたTake先生は、僕の初サブスリーを涙を流して喜んでくれるんです。
ブログをいつも見てくれてアドバイスしてくれたサブスリーの先輩も、
お祝いに駆けつけてくれて、泣いて喜んでくれるんです。
こんなに、嬉しいこと、ありませんよね。
49歳になって、自分の事で、こんなに喜んでくれたり、感動してくれたり
皆さんが喜んでくれることに、感動してしまいます。

とても長くなりそうなので、
続きは、2. 49歳サブスリーの軌跡(メンタル◆
http://blog.asahiestate.co.jp/archives/1056335.html


ご意見、ご要望、ご質問等ありましたら、お気軽にとうぞ!

 by 49歳の、新入りサブスリー親爺

Archives
記事検索
livedoor プロフィール

kazu

TagCloud
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ