KAZUの完全復活を目指して

平成23年1月1日元旦の午前1時 年越しJOGの途中で転倒して大怪我をした。 大腿部と手首の骨折〜救急車の搬送〜2回の入院と手術を経て2月9日に退院。 そして退院後のリハビリ通院は79回をもって、平成23年6月29日に終了した。 さぁこれから、ここから、どこまで出来るのか、本当に復活(完全)出来るのか? 本気でヤルのか、情熱を注げるのか、そして過去を超えられるのか? 質問と疑問に対して、正々堂々と、決して逃げずに、答えを出してみよう。 こういう人生を、こういう生き方を、思い切り楽しんでみよう。 KAZUさんよ、タイトルに負けるなよ!

2015練習日誌

10 days(71)加齢と引き替えにして

生物学とスポーツにおける3段階は、ホップ→ステップ→ジャンプだ。
おたまじゃくしはホップ、手と足が伸びてきてステップ、カエルになったら
ジャンプだ。これは人間もカエルと同じである。あらゆるものは、この3段階
を踏んで成長する。これが普通だ。しかし、わたしはちょっと違う。わたしは
普通ではなかった。アイアム アブノーマル マン。

わたしのランニング3段階
1.ランニング復帰(レース参加=かつしかランフェス、2015年3月)
2.ランニング復活(P練習含むレース=手賀沼ハーフ、足立ハーフ)
3.ランニング完全復活(フルマラソン完走、自己ベストの可能性)

2016年の目標→ 1.ランニング完全復活  2.手話通訳を目指す

この目標はコピペだ。2015年目標(マラソン、手話1級)を拡大コピーした
だけだ。しかし、これはこれでいい。いや、これが良いのだ。ノープロブレム。
使い回しでも、焼き直しでも問題はない。わたしの目標はブレずに成長する。
加齢と共に。言い方を代えれば、加齢と引き換えにして、わたしは成長する。

たゆまなく、コツコツと、たとえ遅くても確実に、前へ前へと進んでいく。
(2015年に感謝します。そして2016年に、どうぞよろしくです!)

最初に、今はとても不可能と思われるほどの高い目標を、
未来のある時点で到達すると決めてしまう。
そして、自分の能力を、その高い目標に対応できるように
なるまで高める方法を考えるのである。
稲盛和夫(実業家、京セラ・第二電電[現KDDI]創業者、1932〜)

20130315-人生における幸せは成功ではなく成長にある

12月01日(火)  6k41’・このところ体調が良い、発展途上なのか?
12月02日(水)  2091'27"(4’34”)5k40’・手賀沼よりは全然良い
12月03日(木)  20138'・終了5:45、雨降らなくて良かったです!
12月04日(金)  REST・昨夜飲み疲れ、久し振りふくろはぎが重い
12月05日(土)  21138'・後半から身体がキレキレだった、満足
12月06日(日)  21143・スタート8〜7分〜4’34”(1K)〜7分
12月07日(月)  REST・たっぷりと8時間睡眠、丁寧にストレッチ!
12月08日(火)  6k40’・明日の為に調整ジョック、明日も寒そうだぁ
12月09日(水)  2090'15"(4’31”)5k40’・足裏の皮がめくれた!
12月10日(木) REST・はしご酒ヘロヘロに、足立Fまで禁酒生活

12月11日(金)  21143'・雨風を堪能、お蔭様ですっきりしました
12月12日(土)  21138'・ただのジョックだけど今年一番良かった
12月13日(日)  21138'・初21繊3日間=問題なし、good Job
12月14日(月)  REST・季語無、朝飯は、走った方が、うまいのだ
12月15日(火)  6k40’・昨日から腰痛だったが、走ったら回復か?
12月16日(水)  1040'42"(4’28”)11k78’・反省会、緊張感継続
12月17日(木)  21137'・最近のジョックは一段と楽しくなりました
12月18日(金)  REST・母と暮らせば、手話学習、読書、ボクシング
12月19日(土)  8k53’・ラスト14’33”だった、身体はキレていた!
12月20日(日)  7k’(ラスト14’30”)もっと走りたいが、今は我慢

12月21日(月)  REST・ストレッチは念入り、体調はいい感じです
12月22日(火)  4k28’・調整ジョグ、身体軽い、明日が楽しみです
12月23日(水)  2194'39"(4’29”)4k28・復帰三戦目が終わった
12月24日(木)  540'・やや疲れがあるので、短くサクッと終了!
12月25日(金)  REST・筋トレ、ストレッチ念入り、パワーブリーズ
12月26日(土)  21135'・リズム良くビシッとハマる時間帯がある
12月27日(日)  21135'・あらためて、走るって本当に楽しいわ!
12月28日(月)  REST・ストレッチ、筋トレ、街中ウォーキング10
12月29日(火)  30193'・久しぶり30疏、ランチステーキ400g
12月30日(水)  30190'・初30創続2日走、やはり..バテました
12月31日(木) REST・ストレッチ、筋トレ、そしてもちろん大掃除

12/01〜12/10=ジョグ07日間124キロJog
12/11〜12/20=ジョグ08日間126キロJog(合計250)
12/21〜12/31=ジョグ08日間132キロJog(合計382)

2015年
01月ジョグ18日間188キロJog(  188K)
02月ジョグ17日間147キロJog(  335K)
03月ジョグ16日間136キロJog(  471K)
04月ジョグ13日間096キロJog(  567K)
05月ジョグ25日間339キロJog(  906K)
06月ジョグ22日間354キロJog(1260K)
07月ジョグ19日間312キロJog(1572K)
08月ジョグ20日間322キロJog(1894K)
09月ジョグ17日間233キロJog(2127K)
10月ジョグ23日間358キロJog(2485K)
11月ジョグ23日間379キロJog(2864K)
12月ジョグ23日間382キロJog(3246K)

10 days(71)新しい扉を開ける

そんなに長く走って退屈しませんか?

ドラムとベースは安定感を、そこにギターとボーカルが色彩をつける。
まるでプロサーファーのように、コード進行という上下の波に軽快に
乗り、余分なものは削除して、足りないものを追加して、それらのすべ
てが1つの型に凝縮され、調和され、融合される。そして、その結果と
して出来あがった楽曲は、聴く者の心を無意識に震わすのだ。

ランニングもまた、これと同じである。一つの型になったとき、ランナ
ーは至福を感じる。走りながら、いろいろと考えを巡らしながら、血液
を身体の隅々までスムーズに送りだしながら、またランナーは考える。

走らない人は首を傾げる。そんなに長く走って退屈しませんかと?
いや、退屈なんかしない。退屈する訳がない。もし、長〜く走ることで
退屈を感じるとしたら、マラソンという競技はこの世に存在しないのだ。
すべてのランナーとは言わないが、少なくても私に関しては退屈しない。
私は走りながら、わたしの身体と会話しながら、つねに考えている。

接地は、呼吸は、腕振りは、腰の位置は、と考えながら、それらを1つ
の型に融合しようと試みる。そしてそれらを集約したものが、ランナー
のリズム(コード進行)となる。このリズムが正確に刻まれたときに、
ほとんど無意識になったときに、ランナーは新しい扉を開けるのだ。
そこにある世界は、走る苦しさではなく、走ることの喜びである。

走る喜びとは、これがなかなか面白い。興味深い。奥が深いのだ。
例えば、奥の突き当りは、奥の底は、これだと感じることがある。
たまに、よくある。しかし、それは錯覚だったと気付かされる。
それは、奥の底(壁)ではなく、新たな扉だったと。

5年前に怪我をしてから昨年までの4年間は、同じ扉を開けたり、閉め
たりをひたすら繰り返していた。それはそれで、苦しくはあったけど、
興味深かったし、楽しさもあった。なにより、わたしを成長させてくれた。

しかし、そこから、ようやく、状況は変わってきた。今年になってからだ。
わたしは、新しい扉を開けるようになった。懐かしくて、新しい扉だ。
一つの扉を開けると、また違う世界があり、心がときめき、苦しくなり
楽しくなったら、また行き止まりになる。すると、そこにまた扉がある。

12月23日(水)、わたしの復帰後、3回目のハーフマラソンだ。
そこでまた、わたしは、苦しくて楽しい、新しい扉を開けたい。

ひとつのドアが閉まるとき、別のドアが開く。
しかし、閉まったドアをいつまでも残念そうに見つめているので、
私たちの為に開いているドアが目に入らないということがよくある。
グラハム・ベル(19〜20世紀米国の発明家、1847〜1922)

o0567056712572877017

12月01日(火)  6k41’・このところ体調が良い、発展途上なのか?
12月02日(水)  2091'27"(4’34”)5k40’・手賀沼よりは全然良い
12月03日(木)  20138'・終了5:45、雨降らなくて良かったです!
12月04日(金)  REST・昨夜飲み疲れ、久し振りふくろはぎが重い
12月05日(土)  21138'・後半から身体がキレキレだった、満足
12月06日(日)  21143・スタート8〜7分〜4’34”(1K)〜7分
12月07日(月)  REST・たっぷりと8時間睡眠、丁寧にストレッチ!
12月08日(火)  6k40’・明日の為に調整ジョック、明日も寒そうだぁ
12月09日(水)  2090'15"(4’31”)5k40’・足裏の皮がめくれた!
12月10日(木) REST・はしご酒ヘロヘロに、足立Fまで禁酒生活

12月11日(金)  21143'・雨風を堪能、お蔭様ですっきりしました
12月12日(土)  21138'・ただのジョックだけど今年一番良かった
12月13日(日)  21138'・初21繊3日間=問題なし、good Job
12月14日(月)  REST・季語無、朝飯は、走った方が、うまいのだ
12月15日(火)  6k40’・昨日から腰痛だったが、走ったら回復か?
12月16日(水)  1040'42"(4’28”)11k78’・反省会、緊張感継続
12月17日(木)  21137'・最近のジョックは一段と楽しくなりました
12月18日(金)  REST・母と暮らせば、手話学習、読書、ボクシング
12月19日(土)  8k53’・ラスト14’33”だった、身体はキレていた!
12月20日(日)  7k’(ラスト14’30”)もっと走りたいが、今は我慢
  
12/01〜12/10=ジョグ07日間124キロJog
12/11〜12/20=ジョグ08日間126キロJog(合計250)
2015年
01月ジョグ18日間188キロJog(  188K)
02月ジョグ17日間147キロJog(  335K)
03月ジョグ16日間136キロJog(  471K)
04月ジョグ13日間096キロJog(  567K)
05月ジョグ25日間339キロJog(  906K)
06月ジョグ22日間354キロJog(1260K)
07月ジョグ19日間312キロJog(1572K)
08月ジョグ20日間322キロJog(1894K)
09月ジョグ17日間233キロJog(2127K)
10月ジョグ23日間358キロJog(2485K)
11月ジョグ23日間379キロJog(2864K)

10 days(70)美しい三日月のように、そこに妖艶に浮かんでいた

うつ伏せの無防備なわたしの背中にグサッと突き刺さった

江戸川区篠崎のイタリアンのオーナーシェフは、中高時代の同級生だ。
私は、その夜のために、その夜の3日前に予約をした。アルコール類は
飲み放題にしてもらい、料理のすべてはシェフにお任せした。

私は、順番に出てくる料理の名前は1つも分からなかったが、それを口に
運んでは、小学生のように”これ、美味しい!”と何度も同じことを言った。
本格的なシニアは、本格的なイタリアンを存分に堪能していた。グラスの
中が定期的に空になると、シェフの奥さんを繰り返し呼んでは、ビールと
ワインを繰り返し注文して、また繰り返し、グラスの中は空っぽになった。

私の隣りの椅子も空っぽだった。そこで、そこに私の黒ジャケットを背負わせた。
私の前にはダークブラウンのテーブルを挟んで椅子が2つあり、そこに人が二人
座っていた。二人とも女性だった。二人ともランナーであり、二人とも背が高くて、
二人とも綺麗な女性だった。

お店にあったアルコールは、わたし達3人の身体の中に、それぞれ何杯か入り、
そしてその大部分はトイレの排水溝へ流れて行った。トイレの回数が増えれば
増えるほどに、お店のレジスターが輝くのである(ゴメン、飲み放題だったわ)。

わたしは、お酒に酔い始め、綺麗な女性達にも酔い始めていた。酒飲みの傾向と
法則に従って、綺麗な女性を前にしたモニタリング通りに、わたしは必要以上に、
良くない自分を良く魅せようとしていた。綺麗どころから、訊かれてもいないことに
わたしはペラペラと答え始めたのだ。

「まずは、足立フレンドリーを93分で走って、そして来年3月の葛飾ランフェスで
は90分切りたい」と、わたしは言った。綺麗な女性たちは、まったく同じタイミング
で、うんうんとキレイな相槌をうった。まるで伝説の双子、ザ・ピーナッツみたいに。

私はモスラになって、江戸川区の夜空を飛んでいる気分だった。老いたピノキオ
みたいに、わたしの鼻は普段より少し高くなっていた。さらに、私は話しを続けた。
「葛飾から二週間後のさくらマラソンで、6年振りのマラソンを3時間25分で走り、
そして、来年11月のつくばマラソンでは、3時間10分を切りたい!」

わたしは、綺麗な女性たちを見た。正面に座っていた女性は何も言わなかった。
しかし、そのとき、その魅惑の唇は、魅惑の三日月に変わった。目元は、微妙な
感じで笑っていた。母親が、やんちゃな次男坊を見ているように。

ヤバイと思った。わたしは、そこで我に返った。本来の愚かしい自分を想いだした。
今までハーフマラソンの90分を超えは、たったの一度しかない女性アスリートが、
私の復活ラン計画に対して、ニヤッとしたのだ。まるで苦くて甘くて、不自然な料理
を食べさせられた時のように。

私は、馬鹿みたいに調子に乗ったことに気が付いた。そんなに簡単に、そんなに
順調に、そう易々と記録が短縮される訳がないのに、と女性は思っているのだと..。

私は慌てたアヒルのように、失言をした国会議員のように、見苦しく弁解を始めた。
「いやいや、そんなに甘くないですよね。やっぱり、そう簡単には・・・・・」と言う私を
制するように、美しい女性は、美しい手を、美しい口元の前で、ひらひらと振った。

「カズさん、違いますよ!」、女性の白い歯は、間接照明に反射してキラッと輝いた。
「本当はカズさん、もっと出来る(マラソンタイム短縮)と思っているでしょう!?」
美しい女性は美しく笑っていた。美しいアスリートだけが出来る、美しい微笑みが
美しい三日月のように、そこに妖艶に浮かんでいた。

その指摘に、その笑顔に、わたしは大いに戸惑った。「え〜と、いやぁ〜、そんな
ことは、全然考えていませんよ〜」と言いながら、わたしは、左手で鼻をつまんだ。
たぶん私は、腑抜けた、まんざらでもない愚かしい表情に違いなかった。
わたしは、呼吸が少し苦しかった。

しばらく時間が経過してから、「もっと出来る(マラソンタイム短縮)と思っているで
しょう!?」について、あらためて、わたしは考えた。私は気が付いていなかったが
本当はもっと出来ると(短縮)考えていたのかもしれない、と思った。

私が気付いていないことを気付かせようとする心優しい人が、都内にもう一人いた。
江東区門前仲町の鍼灸院のTake先生だった。私のふくろはぎに何本かの針を
刺して、そこに電気を通電させていたときだった。とんでもないことを言ったのだ。

Take先生の言葉は、うつ伏せの無防備なわたしの背中にグサッと突き刺さった。
「カズさんだったら、60歳でサブスリーをやっちゃうかもしれませんよね〜」
まるで、来週はきっと晴れますよ!と天気を予想するみたいに、軽〜く言ったのだ。

わたしの周りの人たちは、どうして、「これからは、そんなに無理しないで、サブ4
くらいで良いですよ」とは、言ってくれないのだろう?!

こういうことを言われた時に、どうしてわたしは、まんざらではない顔になってしまう
のだろう!?

最初の計画が低い目標しか目指していなかったら、
達成できるのはそれ以下だろう。
ウィリアム・E・フォスター(米国の経営者、ストラタス・コンピュータ会長兼CEO、1944〜)

o0567056712802119445

12月01日(火)  6k41’・このところ体調が良い、発展途上なのか?
12月02日(水)  2091'27"(4’34”)5k40’・手賀沼よりは全然良い
12月03日(木)  20138'・終了5:45、雨降らなくて良かったです!
12月04日(金)  REST・昨夜飲み疲れ、久し振りふくろはぎが重い
12月05日(土)  21138'・後半から身体がキレキレだった、満足
12月06日(日)  21133'・スタート8〜7分〜4’34”(1K)〜7分
12月07日(月)  REST・たっぷりと8時間睡眠、丁寧にストレッチ!
12月08日(火)  6k40’・明日の為に調整ジョック、明日も寒そうだぁ
12月09日(水)  2090'15"(4’31”)5k40’・足裏の皮がめくれた!
12月10日(木) REST・はしご酒ヘロヘロに、足立Fまで禁酒生活  

12/01〜12/10=ジョグ07日間124キロJog

2015年
01月ジョグ18日間188キロJog(  188K)
02月ジョグ17日間147キロJog(  335K)
03月ジョグ16日間136キロJog(  471K)
04月ジョグ13日間096キロJog(  567K)
05月ジョグ25日間339キロJog(  906K)
06月ジョグ22日間354キロJog(1260K)
07月ジョグ19日間312キロJog(1572K)
08月ジョグ20日間322キロJog(1894K)
09月ジョグ17日間233キロJog(2127K)
10月ジョグ23日間358キロJog(2485K)
11月ジョグ23日間379キロJog(2864K)

10 days(69)いまさら説明には及ばないだろう。

それでも恋は恋、記録は記録、記憶は記憶

もうすぐ11月が終わる。もうすぐと31日で2015年が終わる。
もうすぐと12月と365日が経過したら、2016年も終わる。

いつでも終わるときは終わるし、いつまでたっても終わらない
としても、それでも終わる。何かを頑張ったとして、なんにも
頑張らなかったとして、そんなことに対して、地球の歴史は
何の関心もないのである。

いつだって時間は、ぴったりと正確に隙間なく時を刻んでいく。
まるで伝統工芸の寄木細工のように。理念としての法の下に
平等であるように、誰に対しても、24時間は平等に過ぎていく。

だから問われる。どうように時間が経過したかではなく、どのように
時間を使って生きてきたか。それがその人の生き方であり、その人
の精神と身体であり、その人の表情であり、その人の考え方である。

わたしが具体的に意識したのは、昨年だった。ラン復活について、
私は意識(心持ち)をさらに高めようと考えた。その復活のためには
あらゆるモノに共通する、ある種のサイクル(3要素)が必要だった。

ファーストフード(牛丼の場合)は”安い〜早い〜旨い”。このサイクル
を繰り返して収益になり、給与になり、消費に繋がり、設備投資になり
GDPになり、内閣府の発表になり、社会全体に還元される。

ラン復活サイクルは、まずは気持ち→練習→そして身体だった。
シンプル イズ ベスト。いつだって、繰り返しが重要だ。止めてはダメ。
転がしたサイコロの最終形のように、1〜6の数字は関係なく、天井を
向いてピタッと止まってはいけないのだ。

”気持ち→練習→身体→気持ち→練習→身体→を繰り返す。
転がり続ける石のように、ブラウンシュガーのように、心臓が動き
続けるように、力強く、ときには弱弱しくても、とにかく継続することだ。

わたしは継続してきた。一進一退を繰り返したのは、昨年だった。
昨年から、そこそこ走った。しかしそこは、いつでも、いつもと、まったく
同じ場所だった。わたしは、その場所を変えたかった。だから、かなり
強引だったが、わたしは葛飾ランフェスを走った。

タイムは1時間54分だった。それはとても些細で、ささやかなものだった。
それでも恋は恋、記録は記録、記憶は記憶だった。わたしは、2009年の
マラソンのように、葛飾ランフェスの完走証明書は何度も眺めようとは思
わなかった。しかし、あのレースは、私の記憶においては、確実に力強く、
この胸に深く刻まれた。また、わたしは走る。これから、また、わたしは
レースで走るのだと...。

初めて300舛鯆兇┐燭里5月だった。7月からポイント練習をスタートした。
10月には6年振りに復帰2戦目の手賀沼を走った。その結果は、とても褒め
られたもの(100分8秒)ではなかった。しかし、その原因は分かっている。
その対策として、あのポイント練習がある。

これからの時間に対して、それがあるとして、わたしが時間をどのように
使っていくのか。いまさらここでの説明には及ばないだろう。

自分との約束は、誠実でなければいけないのだ。

自分自身や他人に対して交わす約束とそれに対する誠実さとが、
私たちの主体性の本質であり、最も明確な表現といえるだろう。
スティーブン・R・コヴィー(米国の経営コンサルタント、1932〜)
『7つの習慣・名言集』


1809519

11月01日(日)  16k120’・夜明け前〜芝生をメインにひた走る
11月02日(月)  REST・両足の親指が同時に黒爪!痛いです
11月03日(火)  6k48’・黒爪は走りだすと、大して気にならない
11月04日(水)  1045'06"(4’30”)5k40’・映画〜ギター教室
11月05日(木)  17k123’(早朝、河川敷)・8k64’(自宅〜堀切)
11月06日(金)  13k91’・サウナ、ボクシング、8k60’(篠崎へ)
11月07日(土)  REST・飲みすぎ二日酔い〜明日から頑張る
11月08日(日)  17k113’・身体軽い(体重58.2Kg)いいかんじ
11月09日(月)  5k38’・昨日と起床時に疲労残あり、軽めに!
11月10日(火)  6k41’・今日の為に、明日の為に、調整ジョグ

11月11日(水)  1045'39"(4’34”)5k42’・私は最低の人間
11月12日(木)  22k160’・疲れていないけど疲れている身体
11月13日(金)  REST・久し振りのOha4、エッ 中田さん!!
11月14日(土)  22k154’・ゆっくり走りだすが徐々に速くなる
11月15日(日)  21k145’・首都高速道路の下を走りましたぁ
11月16日(月)  REST・休みの日に限って、いい天気じゃん
11月17日(火)  6k41’・先週と調整方法を変えて、明日P連
11月18日(水)  1568'30"(4’34”)5k42’・エルトン ジョン
11月19日(木)  20k140’・全然疲れていない?本当ですか
11月20日(金)  REST・うわぁ〜よく寝た〜また明日から!

11月21日(土)  21k145’・同じように走るが、日々変化中だ
11月22日(日)  24k163’・真っ暗な河川敷を走るの楽しい
11月23日(月)  REST・先週が良かったので、同じパターン
11月24日(火)  6k41’・ここまでは順調に推移、さて明日は
11月25日(水)  1567'26"(4’30”)5k43’・キツさ変わらず
11月26日(木)  20k140’・雨風強、鍛えてくれてありがとう
11月27日(金)  16:30〜6k(篠崎)・イタメシ&美女二人!
11月28日(土)  22k149’・睡眠3時間だけど全然OKです!
11月29日(日)  24k164’・まだスピードないが地脚はOK!
11月30日(月)  REST・昨夜400gステーキ、美女5人と!

11/01〜11/10=ジョグ08日間110キロJog
11/11〜11/20=ジョグ07日間126キロJog
11/21〜11/30=ジョグ08日間143キロJog

2015年
01月ジョグ18日間188キロJog(  188K)
02月ジョグ17日間147キロJog(  335K)
03月ジョグ16日間136キロJog(  471K)
04月ジョグ13日間096キロJog(  567K)
05月ジョグ25日間339キロJog(  906K)
06月ジョグ22日間354キロJog(1260K)
07月ジョグ19日間312キロJog(1572K)
08月ジョグ20日間322キロJog(1894K)
09月ジョグ17日間233キロJog(2127K)
10月ジョグ23日間358キロJog(2485K)
11月ジョグ23日間379キロJog(2864K)

10 days(68)血が沸き肉躍る

身体を変えるには、スペシャルな努力が必要

関係者には申し訳ないが、私には関係がない。今シーズンに、
計画通りにフリースが売れても売れなくても、私の所得は変わら
ない。”早く冬が来て下さい”と 両手を合せて、私はお願いしない。

しかし、こちらが何をしても、何もしなくても、冷たくて美しい雪女が
好きでも嫌いでも、寒い冬は遠慮なしで、いつでも勝手にやってくる。
わたしのレース日に正確に照準を合わせて、初老55号に対して、
日本的な遠慮なしで、とても素敵な木枯らし1号を吹きつけるのだ。

秋から冬へ変わるのに、特段の努力は不要だ。しかし、身体を変える
には、スペシャルな努力が必要だ。身体を軽くしタイ、ダイエットしタイ
速く走りタイと、いくら弁天様に祈願しても、身体は自然に変わらない。
勝手に重くなっても、身体は勝手に軽くならないのだ。

風は変わる。11月後半になって、それまで吹いていた風が変わった。
清々しい風から、皮膚の奥へ奥へと、冷たく突き刺す風になった。

そして、もう1つの風も変わった。それは、私自身に吹いていた風だ。
月間300舛鯀って、ポイント練習を始めて、体重が58疎罎砲覆辰
わたしの身体が目に見えて変わってきた。

それが5年前だったか、あるいは8年前だったか、正確には分からない。
しかし、わたしは手を伸ばした。その指先に、タンスの奥に長く眠っていた
古い記憶が、確かに感じ始めた。その手触りのようなザラザラした感触が、
あのゴツゴツとした感覚が、筑波の紅葉のように、色鮮やかに蘇ってくる。

とても苦しくて、とても楽しくて、とても身体が軽くて、血が沸き肉躍る。
そんなランニングの感触が、そんな素敵な手触りが.....感じる、感じる...。

「人間万事、塞翁が馬」ということわざは、
ときとして「人間なんてなるようにしかならないのさ。
あくせくしたってはじまらない」というような意味に
使われることがある。私はこれは間違いだと思う。
私は、「なるようにしかならない」人生ではなく、
「なるようになる」人生をつくるために努力する
ことのほうが大事であろうと思う。
大山梅雄(実業家、東洋製鋼社長、再建王)「会社再建の秘訣」

20151025114007
11月01日(日)  16k120’・夜明け前〜芝生をメインにひた走る
11月02日(月)  REST・両足の親指が同時に黒爪!痛いです
11月03日(火)  6k48’・黒爪は走りだすと、大して気にならない
11月04日(水)  1045'06"(4’30”)5k40’・映画〜ギター教室
11月05日(木)  17k123’(早朝、河川敷)・8k64’(自宅〜堀切)
11月06日(金)  13k91’・サウナ、ボクシング、8k60’(篠崎へ)
11月07日(土)  REST・飲みすぎ二日酔い〜明日から頑張る
11月08日(日)  17k113’・身体軽い(体重58.2Kg)いいかんじ
11月09日(月)  5k38’・昨日と起床時に疲労残あり、軽めに!
11月10日(火)  6k41’・今日の為に、明日の為に、調整ジョグ

11月11日(水)  1045'39"(4’34”)5k42’・私は最低の人間
11月12日(木)  22k160’・疲れていないけど疲れている身体
11月13日(金)  REST・久し振りのOha4、エッ 中田さん!!
11月14日(土)  22k154’・ゆっくり走りだすが徐々に速くなる
11月15日(日)  21k145’・首都高速道路の下を走りましたぁ
11月16日(月)  REST・休みの日に限って、いい天気じゃん
11月17日(火)  6k41’・先週と調整方法を変えて、明日P連
11月18日(水)  1568'30"(4’34”)5k42’・エルトン ジョン
11月19日(木)  20k140’・全然疲れていない?本当ですか
11月20日(金)  REST・うわぁ〜よく寝た〜また明日から!

11/01〜11/10=ジョグ08日間110キロJog
11/11〜11/20=ジョグ07日間126キロJog

2015年
01月ジョグ18日間188キロJog(  188K)
02月ジョグ17日間147キロJog(  335K)
03月ジョグ16日間136キロJog(  471K)
04月ジョグ13日間096キロJog(  567K)
05月ジョグ25日間339キロJog(  906K)
06月ジョグ22日間354キロJog(1260K)
07月ジョグ19日間312キロJog(1572K)
08月ジョグ20日間322キロJog(1894K)
09月ジョグ17日間233キロJog(2127K)
10月ジョグ23日間358キロJog(2485K)
記事検索
livedoor プロフィール
TagCloud
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ