KAZUの完全復活を目指して

平成23年1月1日元旦の午前1時 年越しJOGの途中で転倒して大怪我をした。 大腿部と手首の骨折〜救急車の搬送〜2回の入院と手術を経て2月9日に退院。 そして退院後のリハビリ通院は79回をもって、平成23年6月29日に終了した。 さぁこれから、ここから、どこまで出来るのか、本当に復活(完全)出来るのか? 本気でヤルのか、情熱を注げるのか、そして過去を超えられるのか? 質問と疑問に対して、正々堂々と、決して逃げずに、答えを出してみよう。 こういう人生を、こういう生き方を、思い切り楽しんでみよう。 KAZUさんよ、タイトルに負けるなよ!

2015足立フレンドリー

2015足立フレンドリーマラソン(結果総括)-10

2015足立フレンドリーハーフマラソン ポイント練習        

2015.10.29(木)現在 55歳 ◎身長171cm 体重58.5kg
◎05月339繊06月354繊07月312繊08月322
◎09月233繊10月358繊11月379

11/04(水)→10繊4‘35“) 45'06"(4’30”) 体重58.2kg
11/11(水)→10繊4‘30“) 45'39"(4’34”) 体重57.8kg    
11/18(水)→15繊4‘40“) 68'30"(4’34”) 体重57.4kg    
11/25(水)→15繊4‘35“) 67'26"(4’30”) 体重57.6kg 
12/02(水)→20繊4‘45“) 91'27"(4’34”) 体重57.7kg
 
12/09(水)→20繊4‘35“) 90'15"(4’31”) 体重58.1kg
12/16(水)→10繊4‘20“) 44'42"(4’28”) 体重58.6kg 

12/23(水)→20繊4‘25“) 94’39”
(4’29”) 体重58.5kg 

01 4’44” 11 4’15” 21 4’45”
02 4’21” 12 4’18” 22 1’21”
03 4’17” 13 4’15”
04 4’22” 14 4’27”
05 4’22” 15 4’20”
06 4’16” 16 4’25”
07 4’22” 17 4’36”
08 4’18” 18 4’40”
09 4’18” 19 4’48”
10 4’18” 20 4’46”

このタイム(結果)、わたしは気に入らない。目標は93分だったから。しかし
一方では、これで良かったという気持ちもある。マラソンの目標はもちろん
タイムだが、それだけではない。今回のレースで、あと1〜2分のタイムを
短縮する為のレースペースはあった。しかしそんなものは、私にとっては、
何の意味もないのだ。

わたしは当初から、15舛把戮譴胴修錣覆い塙佑┐拭わたしが潰れたから
と言って、私は五輪強化選手ではないし、誰に迷惑掛ける訳でもないし、
ましてや、この年の瀬に家族が路頭に迷うことでもない。余力をもって賢く
走って、それで僅かばかりのタイムを短縮しようとは、わたしは思わない。
あくまでもギリギリをを狙い、そこで自分の限界と対峙して、会話をして、
格闘して、なぜダメなのか、何が足りないのか、あるいは、なぜ粘れるか
これをいかに感じるかだ。

頭で感じるとか、想像するとか、そういう類ではない。身体で、骨身に沁みて、
自分の魂の内側にあるものを感じるかだ。そうやって自分と真正面から、自分
自身と向き合うために、厳しい局面においた自分と勝負をする。
そして、そこから得られるものこそが、自分を成長させる、自分を創る、新しい
自分になるのである。

私のしばらくブランクのあいだに、世の中は随分と進化していた。
今年7月から使い始めたガーミンには、自己ベストの表示があった。
この表示は、つまり同時にあの怪我をした5年前の50歳以降のベストである。
ガーミンは、今回のレースの中においての3つの自己ベストを私に教えてくれた。
◎ハーフ/93’39”(4’29”) ◎5繊21'25"(4’17”) ◎10繊43'06"(4’19”)

そして1阻茲離薀奪廛織ぅ爐澄11舛13舛法4’15”を計測している。
まるで初詣の”あま酒”のように、なかなか心温まるラップだ。
2ヶ月前までは、どんなに頑張っても、ちっとも届かなかった4’15”である。

私の実質的なブランク4年と5年の加齢は、世界基準の通りに順調に進んだ。
「これも、そんなに悪くなかった」、これが、2015年のわたしの総括である。

2010.03.28 佐倉朝日健康マラソン    02:58:00
2011.01.01 大腿骨&手首骨折
2015.03.08 かつしかふれあいRUN    01:54:00
2015.10.25 手賀沼エマラソン        01:40:08
2015.12.23 足立フレンドリーマラソン   01:34:39


2015122312520001DSC_0116






2015足立フレンドリーマラソン(結果速報)-9

2015足立フレンドリーハーフマラソン ポイント練習        

2015.10.29(木)現在 55歳 ◎身長171cm 体重58.5kg
◎05月339繊06月354繊07月312繊08月322
◎09月233繊10月358繊11月379

11/04(水)→10繊4‘35“) 45'06"(4’30”) 体重58.2kg
11/11(水)→10繊4‘30“) 45'39"(4’34”) 体重57.8kg    
11/18(水)→15繊4‘40“) 68'30"(4’34”) 体重57.4kg    
11/25(水)→15繊4‘35“) 67'26"(4’30”) 体重57.6kg 
12/02(水)→20繊4‘45“) 91'27"(4’34”) 体重57.7kg
 
12/09(水)→20繊4‘35“) 90'15"(4’31”) 体重58.1kg
12/16(水)→10繊4‘20“) 44'42"(4’28”) 体重58.6kg 
12/23(水)→20繊4‘25“)  足立フレンドリーマラソン    

2016年の目標
  3月 かつしかランフェス  1時間30分
  3月 さくら健康マラソン   3時間18分
10月 手賀沼マラソン   1時間28分
11月 つくばマラソン     3時間10分

DSC_0116

2015足立フレンドリーマラソン(練習計画)-8

2015足立フレンドリーハーフマラソン ポイント練習        

2015.10.29(木)現在 55歳 ◎身長171cm 体重58.5kg
◎05月339繊06月354繊07月312繊08月322
◎09月233繊10月358繊11月379

11/04(水)→10繊4‘35“) 45'06"(4’30”) 体重58.2kg        
11/11(水)→10繊4‘30“) 45'39"(4’34”) 体重57.8kg    
11/18(水)→15繊4‘40“) 68'30"(4’34”) 体重57.4kg    
11/25(水)→15繊4‘35“) 67'26"(4’30”) 体重57.6kg        
12/02(水)→20繊4‘45“) 91'27"(4’34”) 体重57.7kg
 
12/09(水)→20繊4‘35“) 90'15"(4’31”) 体重58.1kg

12/16(水)→10繊4‘20“) 44'42"(4’28”) 体重58.6kg 

12/23(水)→20繊4‘25“)  足立フレンドリーマラソン    

このところ、わたしは自分のことが気に入っていた。
しかし今日は違った。まるで油断したオセロゲームのように、白から
黒に一気に変わってしまった。タイムだけではなかった。全部が気に
入らなかった。自分に腹が立ったし、むかむかと胸糞悪かった。最後
のポイント練習なのに、どうしてこんなに、わたしはダメなのだろう。
そんな訳ないだろう、と何度も言い聞かせたが、そんな訳しかなかった。
これが終わったら納豆ご飯が食べられる、お昼はステーキだって良い
からと、目の前にニンジンをぶら下げてみた。でも、わたしはダメだった。

これが現実、これがわたしの本質、わたしの正体なのだ。
わたしとは、どういう人間なのか、そのことが、あらためてよく分かった。
いつも恰好ばかりつけているが、果たしてその中身はスカスカだったのだ。
まるで骨粗しょう症のように。

レースは一週間に迫っている。今日の練習結果を受けて、わたしはレース
に対する考え方を変えることにした。タイムにしろ、勝負にしろ、そんなことは
取るに足らない、大した問題ではない。もっと大事なことがあるはずだ。

いまのわたしにとって、レーステーマは1つだけで十分だ。

自分から逃げるな!

lgi01c201312010400
 

2015足立フレンドリーマラソン(練習計画)-7

2015足立フレンドリーハーフマラソン ポイント練習        

2015.10.29(木)現在 55歳 ◎身長171cm 体重58.5kg
◎05月339繊06月354繊07月312繊08月322
◎09月233繊10月358繊11月379

11/04(水)→10繊4‘35“) 
45'06"(4’30”) 体重58.2kg        
11/11(水)→10繊4‘30“) 45'39"(4’34”) 体重57.8kg    
11/18(水)→15繊4‘40“) 68'30"(4’34”) 体重57.4kg    
11/25(水)→15繊4‘35“) 67'26"(4’30”) 体重57.6kg        
12/02(水)→20繊4‘45“) 91'27"(4’34”) 体重57.7kg 

12/09(水)→20繊4‘35“) 90'15"(4’31”) 体重58.1kg 

12/16(水)→10繊4‘20“)                                        
12/23(水)→20繊4‘25“)  足立フレンドリーマラソン    

 銑イ泙任痢△瓦気鵝文躬察
 17舛ら、ペースダウンして、両脚がピリピリ(痙攣予報)した
19舛ら、呼吸が楽、ペースを戻して、少し余裕が感じられた
走後にタイムを確認した結果、4’30”に、15秒が余計だった
ベンチで上着を着る時、わずか数秒だったが右足が痙攣した
右足の足裏の皮が3僉△瓩れていた+体重が58.1舛世辰

DSC_0099

2015足立フレンドリーマラソン(練習計画)-6

2015足立フレンドリーハーフマラソン ポイント練習        

2015.10.29(木)現在 55歳 ◎身長171cm 体重58.5kg
◎5月339繊6月354繊Α7月312
◎8月322繊9月233繊10月358繊10月379

11/04(水)→10繊4‘35“) 45'06"(4’30”) 体重58.2kg        
11/11(水)→10繊4‘30“) 45'39"(4’34”) 体重57.8kg    
11/18(水)→15繊4‘40“) 68'30"(4’34”) 体重57.4kg    
11/25(水)→15繊4‘35“) 67'26"(4’30”) 体重57.6kg        

12/02(水)→20繊4‘45“) 91'27"(4’34”) 体重57.7kg 

12/09(水)→20繊4‘35“)  体重56.8kg                      
12/16(水)→10繊4‘20“)                                          

12/23(水)→20繊4‘25“)  足立フレンドリーマラソン    

わたしが走り始めたのは午前6時30分だった。いつもより2時間半遅い
スタートだが、これは予定通りだった。ポイント練習は、葛飾区の空が
明るくなってスタートするのだ。私は、いつものポイント練習のように、
最初に2船献腑奪をした。わたしの身体は軽かった。40年前と比べたら
重たかったが、1ヶ月前より、先週よりも軽かった。頭の中身が、少し
減少しているかもしれないと考えたが、そこは気にしないようにした。

私は心臓を驚かさない為の予告編として、途中に100mダッシュを1本
入れた。河川敷のトイレに行った。そのトイレに隣接してグランドがあり、
その隅に2つのベンチが義務的に並んでいた。ベンチの70%はペンキ
が剥げ落ちていた。もう何年も、だれも座っていないように見えた。

私は川側のベンチに座った。ウインドブレーカーとトレーニングパンツを
脱いで、わたしは立ち上がり、私の代わりの着衣をベンチに置いた。
その結果として、わたしが身に付けているものは、薄手のランニングと
薄手の短パン、薄手のアディダスキャップ、薄手ソックスと薄手アディゼロ
だけだった。”うすのろ”には、薄手がよく似合っていたが、不安もあった。
唯一、頼りになるのは、左手のガーミンだけだった。

私は、トイレの横にある水飲み場で、水を飲んだ。そして、ジョックをした。
途中で50mダッシュを1本入れて、木根川大橋の先まで行ってから、身体
を反転した。呼吸を整えながら、ゆっくり歩いた。北風は、わたしの背中を
一生懸命に冷やし続けていた。

スタート地点10m前を歩いていると、前から1台のママチャリが走ってきた。
年季の入った緑色の作業着に黒ズボン、黒い毛糸のキャップの親爺だった。
その親爺に聞いた訳ではないし、戸籍謄本を確認した訳でもないので、
あくまでも私の推測だが、たぶん、65歳だろう。

その親爺は、魚屋さんの店先にある魚のような目で、わたしのことを見て
いたが、わたしは気にしなかった。しかし、その後すぐに、私はその親爺を
気にしない訳にはいかない(考える)事態になったのだ。

親爺は、私とすれ違いざまに、大声で一声投げてから、そのまま突風の
ように走り去った。

親爺は大声で、こう言ったのだ。 ”風邪ひくなよ!!!”

一瞬、わたしは、ポカ〜ンとしたが、段々と嬉しくなってきた。
今日のポイント練習で、私に声を掛けてくれた、ただ一人なのだ。

あなたの目標の・・・

記事検索
livedoor プロフィール
TagCloud
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ